若ハゲ店長のAGA・薄毛・抜け毛 克服生活【総集編】(1月目~6か月目)

こんにちは。

スーパースカルプ発毛センター吉祥寺駅前店の店長です。

たまにお客様に聞かれることがあります。

「馬鳥先生ってどうやって薄毛改善したんですか?」

これです。

やっぱり、皆様が気になるのは、実際に改善することが出来た「生の声」ですよね!

今回は、私が薄毛を改善した6か月間を(1か月~6か月目)と分けてお伝えします!

記憶があいまいのところもありますが、ご了承下さい。

こちらを不安や悩みがある人の参考になれば幸いです。

それでは、どうぞ!

若ハゲ店長によるAGA・薄毛改善生活の決め事

実際の改善生活に触れる前に、薄毛を改善する上で、自分の中でコンセプトを決めていました。

それは、こちら!

・内服薬の使用を禁止する

・持続力がある薄毛改善

 

1つ目が、内服薬を使用しないことです。

内服薬を使用することで、髪の毛を増やすことは容易になります。
しかし、その分飲み続ける必要があること、更には副作用として多毛症や性欲減退などあまり望ましくない副作用があり、使用せずに増やすことを決心しました。

だって、薬のおかげで髪が増えたとしても22~23歳で、「体毛もじゃもじゃ・性欲全然ない」なんて想像しただけで悲しくなりますよね。

2つ目に、継続力がある薄毛改善です。

薄毛治療は、やめるとまた薄毛が急激に進行するケースが多く、髪の毛が増えた後のアフターケアが課題となっています。
特に、薬による離脱症状やまだ髪の毛が生えることが出来ない体だと、せっかく生えてもすぐに抜けて元に戻ってしまいまいます。

そのため、頭皮環境を改善するだけでなく、インナーからのケアをすることで、40代になってもフサフサな継続力がある発毛を目指しました。

関連記事

AGA・薄毛改善生活 1か月目

スタート~1か月目です。

一番初めに行ったことは、自分自身の生活を見つめ直すことです。

今回のコンセプトである継続力がある薄毛治療には欠かせない項目でもあります。

その結果、さまざまな薄毛になる要因が浮上しました。

1.食事

その当時の私のご飯は、基本的に外食・スーパーの総菜メインの偏った食生活でした。

自分の好きなから揚げやラーメン、中華などをよく好んで食べていました。

付け合わせとして、野菜1品など意識はしていましたが、栄養バランスが取れた食生活とは言えない状況でした。

意識するだけでは、行動できない私は、「1日何を食べたのか?」日記を付けることにしました。

記憶だけでなく、記録に残すことで反省出来るように徹底しました。

2.睡眠時間

当時は、平均睡眠時間が4~6時間と短い睡眠しかしていませんでした。

意外と、同じぐらいの睡眠時間であるの方は多いのではないでしょうか?

睡眠時に成長ホルモンが出るといわれているので、毛髪を考えると推奨は7~8時間と言われています。

私も、もちろん睡眠時間8時間を目標にしました。

まずは、睡眠時間を確保するため、仕事の時短・効率を考えて行うことにしました。

更には、夜遅くまでテレビ・パソコンをする生活だったため、それを辞めてお風呂に入ったらスマホを見ないと決めて生活しました。

ただ、最初の2週間は本当に苦痛だったのを覚えています。

そう。寝れないのです。

「携帯見たい」

「あ、気になることがあったんだ」

など、結局夜1時ぐらいまで起きてしまうこともしばしばありました。

しかし、だんだんと順応して早く寝る習慣を身に着けることが出来ました。

3.運動

当時の私は、スポーツジムに通っていたこともあり、日ごろから運動はする方でした。

これまでは、ダンベルなどウェイトトレーニング中心で、週2~3日行っていましたが、
髪の毛によって良いのは、有酸素運動と聞き週3日のトレーニングを有酸素運動をメインとした汗を流すトレーニングへと変更しました。

関連記事

4.シャンプー・リンスの変更

当時から、アミノ酸系シャンプーを使用していましたが、そこからスーパースカルプの専用のシャンプー・リンスに変更しました。

このシャンプーは、保湿成分を大量に含むだけでなく、更に毛根部を刺激する成長因子が入っている髪の毛を増やすことを考えたシャンプー・リンスとなります。

当時は、女性用シャンプーが販売されておらず、四角い形状のシャンプーのみでしたが、今では女性用シャンプーも取り扱っています。

私が使用した当時の感想

透明の液体で、割とサラサラしている。

泡立ちは弱いが、スッキリする。

髪の毛だけ洗う⇒頭皮をマッサージして洗うと、「すーっと爽快感」があり病みつきでした。笑

関連記事

育毛エッセンス・チャージローション(化粧水)の使用

育毛に欠かせないのが、育毛成分の導入です。体内からだけでなく、頭皮からも刺激を与えてあげることで髪の毛を増やすことが可能となります。

この育毛エッセンスは、毛根の幹細胞が存在するバルジ領域を刺激することで、毛母細胞の細胞分裂を促進することが出来ます。

チャージローションは、頭皮の化粧水のような働きがあり、皮脂の分泌量を抑える働きがあります。

私は、脂漏性の頭皮をしていましたので、このチャージローションをティッシュに吹きかけ、こまめに頭皮をふき取るようにしておりました。

また、チャージローションはインナードライと呼ばれる頭皮の表面はベタベタだけど、内部は乾燥しているといった状態を防ぐ働きもあります。

スーパースカルプPPEプラスのサプリの使用

どうしても、食事だけで全ての栄養バランスを取ることは難しいため、スーパースカルプPPEプラスと呼ばれるサプリを使用して補いました。

このサプリには、リンゴポリフェノールなど抗酸化作用が強く、また5αリダクターゼの働きを和らげけてくれる成分が含まれているため、AGAの人にとって効果的なサプリです。

医薬品ではないため、他の薬と危険な飲み合わせがなく、服用を辞めたところで離脱症状がない優れたサプリです。

ただし、デメリットもあり、即効性ではないことがあります。

継続して使用することで気付いた時には、効果があったかもしれないとなる代物です。

このサプリを朝1錠、夜2錠ほど飲むようにしていました。

1か月目のまとめ

・急に環境を変えたことによる疲労感

・誘惑(ラーメン・居酒屋)の断ち切るのがつらい

・体質的変化はほとんどなし。

・食生活を変えたためちょっと体がさっぱり?

 

AGA・薄毛改善生活 2か月目

1か月目に頑張りすぎると、2ヵ月目に倦怠期がきます。

私の場合、頑張りすぎたため「こんなに頑張っているのに、改善が見られない」とげんなりしたことを覚えています。

ただ、以前とは変化したこともありました。

頭皮の毛穴のつまりが1回のシャンプーでしっかりとれるようになったことです。

まだまだ、体質的には脂性であったため、夕方ぐらいにはベタベタしていましたが・・・。

また、2ヵ月目の終わりには、もう一つ大きな変化がありました。

それは、生え際の産毛が増えてきたことです。

目には見えるレベルではないですが、マイクロスコープ診断をすると黒い産毛が生えてきたのです!!

これには、感動しました。

今までは、どんなことを行っても薄毛は改善されず、むしろ進行する一方でした。大きな一歩です

また、日ごろからの頭皮マッサージも効果を示して、抜け毛の減少と頭皮が柔らくなってきました。

更に髪の毛以外にも良いことが起き始めたのです。

体が疲れにくくなりました。

今までは、仕事をするだけで疲れていたのですが、それがなくなったのです!

嬉しいことばかりですね!

2ヵ月目のまとめ

・毛穴が綺麗になる

・生え際に産毛が生えてきた

・体が疲れにくくなった

・抜け毛の減少

・頭皮が柔らかくなり、上下左右い動くようになってきた

AGA・薄毛改善生活 3か月目

ついに3か月目ですね!

この時には、自分でも髪の毛が増えてきたかも?実感することが増えてきました。

それもそのはず、今までなかった黒い産毛が生え際に生えているため、髪の毛をあげても黒くて目立ちにくくなったからです。

また、マイクロスコープ診断をすると、生えてきたチビ毛の赤ちゃん達が、太くなってきているのが分かりました。

運動をしっかり行っていること、日々の食事をメモすることが習慣化されて、アスリートみたいな気分になっていました。

おかげてその当時は体脂肪率が10%と体がキレキレになって、元気いっぱいでした。笑

髪の毛が増えたことも嬉しかったのですが、「体が学生時代のように動けるようになった事」も嬉しかったです。

このころから、月1回~2回サービスDayを作って、ラーメンとか居酒屋に行っていたのを覚えています。

3ヵ月目のまとめ

・産毛が太くなる

・運動が習慣化され、しないと体がウズウズする

・バイタリティーが上がる

・サービスDayの導入

AGA・薄毛改善生活 4か月目

このころから、髪の毛の細胞分裂が促進していると考え、体の抗酸化力を高める行動を取りました。

それは、ビタミンCを積極的に取ることです

ビタミンCは水溶性ビタミンであるため、取りすぎても尿や汗で排出されます。

そのため、柑橘系果物を多く摂取していました。

 

気持ち的にもだいぶ明るくなってきて、ここから先に増やしてやるぞー!と意気込んでいるのもこの時期です。

日々成長する髪の毛を見て、ニヤニヤしていました。

ただ、油断は禁物で脂物をいっぱい食べると、次の日は頭皮が詰まっていることがあるため、食事は常に気を付けていました。

この辺りから友達などに「あれ?雰囲気変わった?」と言われることが増えてきました。

勿論、体に筋肉がついたのもありますが・・・。笑

4ヵ月目のまとめ

・油断は禁物

・友人に変化を指摘される

AGA・薄毛改善生活 5~6か月目

この辺りになると、もう薄毛とは言われないほどに改善しておりました。

その要因は、早期薄毛対応、ストイックに育毛・発毛活動に取り組んだ結果だと思います。

体の健康状態もあがり、元々半年に1,2回風邪を引いていたのですが、風邪を一切ひかなくなっていました。

良いこと尽くめですね!

更に、自信もつき、気持ち的に元の明るい自分になったこともあり、プチモテ期が来ました(笑)

男性だったら、うれしい出来事ですよね!!

そのため、良い体験談として書きました。

 

今現在、薄毛で悩み「自分なんかダメだ・・・。」そんなことを考えてしまう方がいましたら、ぜひ当店にいらして下さい。

髪の毛だけでなく、気持ちから改善することが出来ます!

5~6ヵ月目のまとめ

・風邪をひきにくくなる

・半年前の写真と別人

・ちょっとモテるようになった(笑)

髪の毛がフサフサな現在

あれから、数年経ちましたが、依然として髪はフサフサの状態を維持しています。

普段の栄養バランス・頭皮環境を維持することは大事であるため、メンテナンス活動は常に行っています。

振り返ってみると、髪の毛は体の一部であるように、日々の生活の積み重ねが薄毛の原因につながることを改めで実感しました。

当店では、私自身の薄毛を改善した経験+製薬会社での薬の知識+施術+ホームケアにより、発毛へと導いております。

最後に

東京の吉祥寺にある当店は、元薄毛だった人が店長をしております。

そのため、薄毛・抜け毛に不安になる気持ちが痛いほど伝わってきます。

でも、安心してください。

貴方にあった薄毛治療を行えば、髪の毛は生えてきます!!

AGA・抜け毛・薄毛でお悩みの方はぜひ当店までご相談下さい。

関連記事

営業時間10:00~22:00(月曜休み)

電話受付時間10:00~20:00

ABOUTこの記事をかいた人

ryosuke

スーパースカルプ発毛センター吉祥寺店の育毛・発毛ブログです。 9割のお客様に薬を使わずに、ホームケアと施術にて髪の毛を生やすことを徹底しています。体の中から髪の毛が生える環境作りを徹底します。副作用が気になる人・しっかりと自分でケアをして育毛したい人に好評をいただいてます。 そんな私は22歳にて若ハゲでした。市販育毛剤・シャンプー・サプリを使用したが効果はイマイチ。薬は副作用が怖いなど悩んでおりました。そんな私が知人の紹介により発毛メソッドを習得・実践した結果、見事克服。今では薄毛の悩みコンプレックスは一切ありません。 私が勤める当店は4つの特徴がございます。 1.低価格  2. 高い発毛実績 (1000人中98%) 3.薬を使用しない  4.完全予約制プライベートサロン 一人で抱え込んでいる人がいましたら、気軽にご相談下さい。