リンゴには【育毛効果】が期待できる!?リンゴポリフェノールの秘められた力とは?

誰もが知っている赤くて丸い果物「リンゴ」。
甘くておいしく、みんなに愛されている食べ物ですよね。
リンゴには実は、美白効果があるなど、美容効果も高い食べ物でもあるのです

昔、おばあちゃんから「1日1個のリンゴで医者知らず」って聞いたことある!

実は、このリンゴですが、なんと薄くなってきた髪の毛に効果があることをご存知でしたか?

特にリンゴには3つの強い育毛を助ける効果があり、育毛・発毛を助けてくれるのです!

それでは、リンゴに秘められた力【育毛効果】についてお伝えしますね!

薄毛マスター

ワシの好きなリンゴにそんな力があったなんてのう!

驚きじゃ!さっそく教えてくれ!

リンゴポリフェノールとは?

リンゴポリフェノールとは、リンゴに含まれる100種類以上のポリフェノールを総称して呼ばれています。

リンゴポリフェノールは、リンゴの中でも「」に多く含まれる成分です。

リンゴポリフェノールは完熟したリンゴより、未完熟なリンゴや青りんごに多く含まれる成分です。

果たしてどのぐらいの量が違うのでしょうか?

なんと…

その差は、赤いリンゴと比べて10倍も含有量が変わってくるのです!

そのため、育毛効果を考えてリンゴを食べる場合は、青りんご又は未熟なリンゴを食べることをおすすめします。

リンゴポリフェノールに含まれるプロシア二ジンが育毛する

リンゴポリフェノールの1つ「プロシアニジン」が
髪の毛にとって非常に効果的な働きをしてくれるのです。

実はこのリンゴポリフェノールを使って、
製薬メーカーと大学が共同研究を行っていたのです。

リンゴポリフェノールは毛母細胞を増加させ、ヘアサイクルを正常化させる。
実験では、71%の人の毛密度が増加し、実験で71%の人の毛密度が増加し、1平方センチメートルあたり、22.8本も発毛し、48%の人で硬毛が増加した。

臨床実験のデータですが、プロシアニジンは十分に育毛効果があると期待することが出来ます。

また、リンゴポリフェノールの良い所は「副作用がないこと」です。
非常に安全性が高く、髪の毛を育毛することが出来る非常に優秀な成分だったのです!

薬だと、どうしても副作用が気になっていたんだよね。

ほら。性欲減退とかも聞いたことあるし…。

けど、リンゴポリフェノールだったら安心だね!

リンゴの抗酸化作用で体のサビを除去

リンゴ以外にも、お茶やコーヒーなどにもポリフェノールは含まれていますが
それらに比べてリンゴポリフェノールは非常に優秀なのです!

具体的には、

  • セサミ「ゴマ」に含まれるポリフェノールの約17倍
  • 茶カテキンに含まれるポリフェノールの約6倍
  • ブドウやワインに含まれるポリフェノールの約3倍

そのため、非常に効果的に体が酸化することを防いでくれるのです。

リンゴポリフェノールは、薄毛を進行させる要因の一つ「老化」を防いでくれる働きが高いと言えます。

薄毛マスター

ワシも年を取る前に、食べとくべきじゃったのぅ・・・。

リンゴによる血行改善

リンゴには、コレステロールを下げ、血液をサラサラにする力があるのです。

髪の毛に栄養を与えるのは血液であり、その血液がサラサラになるということは、
良質な栄養をいっぱい髪の毛に与えることにもつながります。

その結果、多くの栄養をもらった髪の毛は、今まで以上に髪の毛を「太く・長く」成長することが出来ます。

「リンゴを食べるだけで本当なの?」
そんな半信半疑の方もいるのではないでしょうか?

この血行改善についてもJAの研究機関で発表されています。

JA全農長野の研究機関である長野県農村工学研究所などの研究グループが
1週間、1日1個のりんごを食べ続けただけで血流速度が約12%も早くなり
血液流動性の改善効果が確認された。

このように、リンゴを食べるだけでも、血流が改善されてしまうのです。

リンゴを食べるだけでは髪の毛を生やすのは難しい

これまで、リンゴの髪の毛に対する効果3つお伝えしてきましたね。

  1. プロシアニジンによる育毛効果
  2. 抗酸化作用
  3. 血行改善

しかし、リンゴを食べるだけで、髪の毛を生やそうとすることは難しいです。
なぜなら薄毛になる要因はそれだけでなく、生活習慣や食生活、頭皮環境など様々があるためです。

  • リンゴは健康の一部として取り入れる
  • 予防のために食べる
  • 「リンゴ+α」の薄毛対策をする

これらのことを実践する必要があります。
ただ、リンゴは非常に髪の毛に良い成分が多く含まれています。

そのため、積極的に食べていきましょうね!

メディカル発毛サロンでもリンゴポリフェノールを推奨

当店で取り扱っている育毛・発毛を促すサプリメント【PPE】シリーズにも全てリンゴポリフェノールが配合されています。

髪の毛を生やすには頭皮のケアだけでなくインナーからのケアも大事なのです。

自然由来のリンゴポリフェノールで毛母細胞の大元であるバルジ領域を刺激して、健康な髪の毛を育てていきましょう!

もし、PPEシリーズにはリンゴポリフェノールのみならず、
プラセンタや亜鉛、システイン酵母など髪の毛を育てる働きを持つ成分を配合しています。

薄毛についてお悩みの方は下記よりご相談下さいね。

発毛実績はこちら

 

営業時間10:00~22:00(月曜休み)

電話受付時間10:00~20:00

0422-66-2710
施術中は電話に出れないため予約カレンダーからの予約がおすすめです。

ABOUTこの記事をかいた人

ryosuke

【公式】 スーパースカルプ発毛センター吉祥寺駅前店の育毛・発毛ブログ 【資格】 ・毛髪診断士 ・発毛技能士 【店舗情報】 東京の吉祥寺で運営してるメディカル発毛サロンです。 9割のお客様に薬を使わずに、ホームケアと施術にて髪の毛を生やすことを徹底しています。 内服薬を使用しないため、副作用が心配ないと好評です。 【著者の過去】 22歳にてハゲた経験があります。 市販育毛剤・シャンプー・サプリを使用したが効果はイマイチ。 薬は副作用が怖いなど悩んでおりました。 その後、生えるための発毛メソッドを習得・実践した結果、見事克服。 今では、AGAや薄毛で悩む人を解決すべく日々奮闘しております。