頭頂部のハゲの基準はどこから?ハゲの隠し方やかっこいい髪型7選

頭頂部 はげ

日本人男性の約3割は、自分がハゲている・またはハゲてきたと感じています。

かっこ悪いハゲの隠し方はしたくないと考え、かっこいい髪型を維持しながら頭頂部のハゲを隠す、うまい隠し方を探しているという方も多いでしょう。

今回は頭頂部のハゲだと判断する基準を解説し、頭頂部のハゲの隠し方としておすすめ出来るかっこいい髪型を7つご紹介していきますので、頭頂部のハゲで悩んでいる方やかっこいい髪型で隠したい方は参考にして下さい。

目次

頭頂部のハゲを判断する基準

頭頂部 ハゲ 基準

頭頂部がハゲてきたとしても、自分の目でしっかりと確認することは難しいでしょう。そのため、合わせ鏡を使うかスマホで頭頂部を撮影する、また家族に見てもらうと分かりやすいです。

頭頂部・つむじ周辺がハゲているかを判断する基準がどこからなのか、4つのポイントに分けて解説していきますので、まずはご確認ください。

頭頂部ハゲの基準:頭皮の見え方

頭頂部を真上から見た時に、どの程度頭皮が透けて見えているのか、また頭皮があらわになっているかが、頭頂部がハゲているかを判断する基準となります。

髪の毛と髪の毛の隙間が広く頭皮が見える、つむじ部分以外の広い範囲で頭皮が透けているという場合は、頭頂部がハゲてきていると判断できるでしょう。

ただし、頭皮が透けている範囲が狭い・広いは個人の感覚もあるため、後述するポイントも併せて判断していただく必要があります。

頭頂部ハゲの基準:頭皮の色

続いての頭頂部ハゲかを判断する基準がどこからなのか、そのポイントは頭皮の色です。正常な状態の頭皮は、ツヤがあり青白い色をしているのですが、乾燥や炎症などで頭皮環境が悪化していると白や黄色・赤みがかった茶色に変化します。

白やほんのりとピンクがかっている時は頭皮が乾燥している状態、黄色みがかっている時は血液やリンパの流れが悪化している、または皮脂の分泌が高まっている状態です。

頭皮が赤っぽい場合は炎症が起きている、茶色がかっていれば血流や新陳代謝が悪化しているため、髪の毛が正常に成長できず抜け毛が増えハゲてしまう可能性が高くなります。

頭頂部ハゲの基準:つむじの渦

どこからが頭頂部ハゲかを判断する基準のポイント、続いてはつむじの渦がはっきりしているかどうかです。つむじの渦が左右どちらかにはっきりと渦を巻いている状態であれば、今のところ頭頂部がハゲているとは言い切れません。

しかし、つむじの毛量が減少している場合は渦がぼやけて見え、左右どちらの方向に渦を巻いているかが分かりにくい状態になってしまうのです。

また、つむじや頭頂部周辺の髪の毛が細くなっている場合も同様で、本来の毛流れが変わってつむじの場所が分かりにくくなります。

頭頂部ハゲの基準:髪質

最後のポイントとなる、どこからが頭頂部ハゲかを判断する基準は髪質です。本来、髪の毛は産毛以外は頭頂部や後頭部・側頭部など、どの場所であっても髪質が変わらないものです。

しかし、ハゲになる時は髪の毛の成長期が短くなってしまうため、生えてくる髪の毛が細く弱々しい状態になり、ハゲにくい側頭部や後頭部と髪質が異なります。

ですので、ご自身でも頭頂部と側頭部や後頭部の髪の毛を触って確認し、髪質に変化がないかを判断してみてください。

頭頂部ハゲでもかっこいい髪型7選をご紹介

頭頂部 ハゲ かっこいい髪型

頭頂部がハゲてきたからかっこいい髪型には出来ない…と思ってしまう方がいるかもしれませんが、頭頂部のハゲてきた部分を隠しつつもかっこいい髪型にすることは可能です。

実際に頭頂部のハゲでも、かっこいい髪型を維持して分からなくしている芸能人は沢山います。

無理に隠そうとするのではなく、かっこいい髪型でおしゃれに見せるということも考えながら厳選しましたので、頭頂部ハゲに悩んでいる方はぜひ挑戦してみてください。

頭頂部ハゲでもかっこいい髪型:おしゃれ坊主

頭頂部ハゲを隠せるかっこいい髪型で、かなり短くしても良いと言い方におすすめなのはおしゃれ坊主です。

もみあげ~襟足はフェードカットやスキンフェードにし、頭頂部のハゲている部分は境目をぼかすと、かっこいい髪型なのに隠し方としても最適で目立たなくさせることができます。

トップや後頭部にはある程度のボリュームを残しつつ、頭頂部周辺の髪の毛をハゲている部分に向かって少しかぶせることでもカバーが可能です。

頭頂部ハゲでもかっこいい髪型:オールバック

出来れば髪の毛を長めにしたいという方におすすめの、頭頂部ハゲを隠せるかっこいい髪型はオールバックです。

前頭部に充分な毛量があることが前提で、ツーブロックにしてサイドや襟足付近をスッキリさせつつ、前の方から髪の毛を立ち上げつつハゲている部分をカバーしましょう。

スタイリング剤が頭皮に付いてしまうとハゲを進行させる原因になるので、根元についてしまわないように注意して下さい。

頭頂部ハゲでもかっこいい髪型:ショート

頭頂部ハゲを隠せるかっこいい髪型、続いては全体的に短くカットするショートスタイルです。

髪型や髪の色に制限がある会社員や接客業の方におすすめで、襟足やサイドはスッキリするように短くし、スタイリングする際もボリュームを抑えるようにします。

ショートスタイルの注意点として、頭頂部がハゲている方はセンターパートにするとハゲが目立つ原因になるため、サイドパートにして気になる部分を覆い隠すようにスタイリングするようにしましょう。

頭頂部ハゲでもかっこいい髪型:ソフトモヒカン

頭頂部ハゲを隠せるかっこいい髪型と言えば、今や定番となったソフトモヒカンです。

ポイントとしては極力長さを短めにして、つむじの位置を本来とは異なる位置に作り替え、頭頂部のハゲが気になる部分を隠すようにスタイリングすると良いでしょう。

出来るだけハゲが気になる部分とのコントラストを無くすことが隠し方のコツにもなるため、ハゲている範囲が広い方は再度までスッキリと刈り上げ、狭い方はツーブロックにして長さを残すスタイルもおすすめです。

頭頂部ハゲでもかっこいい髪型:コームオーバー

頭頂部ハゲでもかっこいい髪型、続いてネオ七三分けと呼ばれることもある、魅力的な大人の男性を演出できるコームオーバーをご紹介します。

前頭部にある程度のボリュームがある方におすすめで、ストレートヘアやくせ毛の方など髪質を問わず、またアシンメトリーにするなどアレンジも豊富です。

ハゲている部分の隠し方のコツは、サイドをスキンフェードやフェードカットでスッキリとさせることで、水溶性のグリースでオールバックから斜めにしっかりと髪の毛を流すとスタイリングしやすいでしょう。

頭頂部ハゲでもかっこいい髪型:アップバング

続いての頭頂部ハゲでもかっこいい髪型は、清潔感があり爽やかさを演出できるアップバングです。

アップバングとは前髪を立ち上げている髪型のことで、前から見た時に頭頂部が透けて見える時の隠し方としてもおすすめですし、後ろに流した髪の毛でつむじ付近を隠すこともできます。

また、トップにボリュームを出すため、サイドは刈り上げるか出来るだけ短くすることも隠し方のポイントです。

頭頂部ハゲでもかっこいい髪型:スキンヘッド

最後にご紹介する頭頂部ハゲでもかっこいい髪型は、頭部全体を剃り上げるスキンヘッドです。

職業上難しいという方もいるかもしれませんが、あえてスキンヘッドにしてしまうことでスタイリングの必要も無くなり、頭頂部のハゲが目立つこともありません。

スキンヘッドにするのは頭頂部のハゲている部分が広範囲になり、ここまでにご紹介したかっこいい髪型が出来なくなった時の最終手段に取っておいても良いでしょう。

頭頂部のハゲは薄毛治療で改善しやすい!まずは専門家に相談しよう

かっこいい髪型にすることも頭頂部のハゲの隠し方として有効ですが、やはり出来ることなら自分の髪の毛をもう一度生やしたい!と思う方がほとんどです。

一度ハゲが進行してしまうと、AGAの薬を使う治療しかなく治らないと思っている方もいますが、副作用のある薬を使うこと無く自分の髪の毛を取り戻す方法があります。

ハゲの進行を止めるだけでなく、太く強い自分の髪の毛を生やしたいと思っている方は、薄毛改善の専門家に相談してみてください。

自分の髪の毛を取り戻し、頭頂部ハゲを改善しよう!
専門家への相談はこちら

かっこ悪い頭頂部ハゲの隠し方はやめよう

頭頂部ハゲ 隠し方 かっこ悪い

頭頂部のハゲを気にして、かっこいい髪型は似合わないし自分なりの隠し方をすればいいと思っている方も少なくありません。

ですが、ハゲは決してかっこ悪いものではありませんし、自分なりの隠し方でも似合っていればいいのですが、清潔感を感じられない・ネガティブになるのはかっこ悪いです。

無理にかっこいい髪型にする必要はないのかもしれませんが、かっこ悪いと思われるハゲの隠し方はやめることをおすすめします。

かっこ悪い頭頂部ハゲの隠し方:バーコードなど無理やりな隠し方

かっこ悪い頭頂部ハゲの隠し方の代表格と言えば、昭和のおじさん世代に多かったバーコード頭でしょう。また他にも、スダレや周辺の髪の毛を寄せ集めて固めた髪型があります。

頭頂部を隠すために、サイドの髪の毛を長く伸ばし左右からかぶせてみても、スタイリングの方法次第では束になった髪の毛の隙間から頭皮が見え、余計にハゲを強調していた髪型で決してかっこいいとは言えません。

最近ではかなり減ってきたものの、一部の方は無理やり頭頂部の薄毛を隠そうとし、さらに悪化させて治らない状態にしてしまっていることもあるので気をつけましょう。

かっこ悪い頭頂部ハゲの隠し方:薄毛隠しスプレー・パウダー

かっこ悪い頭頂部ハゲの隠し方、続いては薄毛隠しのスプレーやパウダーです。上手に使えばハゲの隠し方としても優秀なのですが、頭頂部は自分で見えないため、付けすぎてしまったり隠しきれないなどが原因です。

また、雨や風などに弱い・細かい繊維が周囲に飛び散って掃除が大変、頭皮環境を悪化させハゲを助長させる原因になるなど、デメリットが多いということも知っておく必要があります。

一時的な隠し方として使用する程度なら良いのですが、使う頻度が高くなるほど頭頂部のハゲが治らない原因になってしまうので、使用には注意が必要です。

かっこ悪い頭頂部ハゲの隠し方:帽子をかぶったまま過ごす

頭頂部のハゲを隠すために、外にいる時はずっと帽子をかぶっているという方もいますが、これもかっこ悪い頭頂部ハゲの隠し方の一つです。

日中に帽子をずっとかぶっていると、空気が循環せずに蒸れてしまい頭皮環境が悪化してハゲが進行してしまう原因となります。

紫外線対策としては有効ではあるものの、適度に帽子を外したりしなければならず、また蒸れることで臭いの問題も出てきてしまうので避けた方が良いでしょう。

かっこ悪い頭頂部ハゲの隠し方:合っていないカツラ

かっこ悪い頭頂部ハゲの隠し方、最後は合っていないカツラをかぶることです。髪の毛の色や毛量、つむじやもみあげに違和感があることでもバレますし、サイズが合っていないとズレてしまうこともあるでしょう。

またカツラを留める方法でも、クリップ式は外れやすく接着式は汗や水で浮いてしまう、編み込み式は髪型が限られますし地毛が伸びてくると浮いてしまい、こまめなメンテナンスが必要なためトータルの費用も高額です。

年齢や見た目に見合った髪型にして、しっかりとサイズや髪質も合わせていれば良いのですが、合っていないカツラを付けてバレないようにしている姿は、同じ男性から見てもカッコ悪いと思われるでしょう。

どこからが頭頂部ハゲ?頭頂部ハゲの基準とかっこいい髪型・かっこ悪い隠し方を解説まとめ

今回は、頭頂部のハゲがどこからなのかという基準、また頭頂部ハゲでもかっこいい髪型やかっこ悪いと思われる隠し方を解説いたしました。

どこからが頭頂部のハゲなのかの基準は、頭皮の透ける範囲やつむじがポイントになるということが分かって頂けたかと思います。

かっこいいと思われる髪型は、基本的にサイドや襟足を短くして頭頂部にボリュームを持たせるものが多く、またかっこ悪いと思われる隠し方は無理をしていたり、ネガティブな印象を持たれやすいものばかりです。

頭頂部がハゲている・または遺伝的にもハゲると思っている方は、進行して治らない状態になる前に薄毛の専門家に相談し、ハゲになった原因や改善する方法をしっかりと理解しましょう。

ハゲが治る・治らないを判断できるのは薄毛のプロだけです。是非気軽に相談してみてください。

お試し体験コースはこちらから

    髪の毛に関するお悩みはありませんか?お気軽に相談ください。

    吉祥寺店のご予約はこちら

    - 初診ご予約専用窓口 -

    TEL:0422-29-9096

    - 24時間受付中! 発毛お試し体験 -

    渋谷店のご予約はこちら

    - 初診ご予約専用窓口 -

    TEL:03-6455-1408

    - 24時間受付中! 発毛お試し体験 -

    よかったらシェアしてね!

    東京で薄毛・発毛治療なら、
    スーパースカルプ吉祥寺
    にお任せください!

    発毛症例1000件以上の実績を持ち、約9割がAGA治療・薄毛治療に内服薬を使わずに発毛を実感して頂いております。そのため、副作用や薬への抵抗性を心配せずにAGA治療・発毛治療に専念出来ると好評です。

    • 発毛実績
      1000件以上
    • 内服薬に
      頼らない
    • 吉祥寺駅から
      徒歩5分
    たった1回でも大好評
    目次
    閉じる