女性に増えている頭皮がニオイが気になる人!原因と対策は?

『最近頭皮から嫌な香りがするなぁ』

しっかり洗っているのになんでだろう・・・?

すすぎ洗いも丁寧なはずなのに・・・・

シャンプー後に乾かしているのに・・・

花子さん
もうなんでー!
頭皮から嫌な匂いがするのよ・・・

最近、女性の頭皮トラブルの悩みが増えているのです。
また、やっかいなことに頭皮の匂いは自分では気づきにくいのです。

ふとした時に、もしかしてわたしの髪の毛が匂っているの?など
何となく気づいてショックを受ける女性が多いのです。

どうしたらいいの?何とかして!という女性の皆様へ原因と対処法をお伝えします。

頭皮のニオイ5選 原因と対策は?

実は、頭皮が臭う理由は様々な要因が関係しています。

髪の毛を洗うだけで落ちないのは、体の中に原因がある場合があるからです。

今回は、初歩的なことから、より細かいことまで発毛技能士がお伝えしますね。

頭皮の匂いに悩まされている人は、該当する可能性のある要因を探ってみてください。

シャンプー・リンスの洗い残し

自分ではできていると思っていても、出来ていないのがシャンプーです。

特に髪の毛の長い女性は、シャンプー・リンスの洗い残し、すすぎが不十分な場合が多いです。

また、シャンプーでしっかり頭皮を洗うことが出来ていないと、毛穴の皮脂栓も詰まりがちになります。

この洗い残された成分と、頭皮の皮脂がまざり合い、嫌なニオイを発生しているケースがあります。

そんな、あなたにシャンプー・リンスの正しいやり方をお伝えしますね。

正しいシャンプーのやり方
①お風呂に入る前に、
側頭部と後頭部を指の腹を使ってもみほぐして血行を良くする。
(強くマッサージする必要は一切ありません。)

②髪の毛を濡らす前に、ブラッシングで大きいフケやほこりを落とす。

③半身浴をして、軽く汗ばむまでつかり毛穴を広げる

④シャワーで湯シャンプーのみ(1分以上)

⑤軽く水気を落としたら少量のシャンプーを手に取り、髪の毛全体につける。
(頭皮にはまだつけなくてよい)

⑥軽くゆすぎ、その後もう一度シャンプーを取り、全体になじませる。

⑦指の腹で頭皮をもみ洗い&マッサージ
(後ろ ⇒ 横 ⇒ 上 ⇒ 前の順番で洗う)※爪は立てずに洗う

⑧シャワーで完全にシャンプー剤を落とす。入念に。毛穴から落としていくイメージです。

⑨トリートメントは頭皮につけず、髪の毛に馴染ませるのみ。時間はおかず洗い流す。

⑩タオルドライは、こすらず押し付ける感じで行う。

⑪ドライヤーは根本から乾かしていく。

ニオイの原因である洗い残しは、すすぎを念入りにすることで、解消されます。

ただしシャンプーは1日1回まです。

それ以上やると、頭皮の皮脂を取りすぎてしまい、分泌量を増やす原因となります。

また、シャンプーは頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーを使うと良いです。

 

髪の毛の乾かしかた

『髪が長くて、乾かすのがしんどい』『ドライヤーの熱で髪が傷んでほしくない』といって、
タオルドライや短時間のみドライヤーする人は多いでしょう。

しかし、これらも頭皮のニオイの原因の一つといえます。

タオルドライや短時間のドライヤーだけでは、頭皮の水分を取り除くことはできません。

そのまま放置すると、頭皮は蒸れはじめ、菌が繁殖しやすい状態となります。

また、蒸発によって乾いた頭皮は、非常に乾燥する傾向にあります。
乾燥から頭皮を守るために、皮脂を過剰に分泌させてしまうのです。

これらにより、皮脂に含まれる9-ヘキサデセン酸と呼ばれる物質が、酸化され臭い物質である『ノネナール』といわれる物質を生成してしまいます。

その結果、嫌な匂いの原因となります。

そのため、お風呂上りはしっかりとドライヤーをすることをお勧めします。

正しいドライヤーの仕方

①髪の毛から10cm~15cm離してドライヤーの温風をあてる

②根本から乾かしていく

③完全に乾かさず、8割ほど乾いたら冷風へ

④冷風で、頭皮全体を引き締め1割ほど乾かす

⑤残りは自然乾燥

ドライヤーの熱のみで乾燥させると、髪の毛の水分量が奪われてしまう恐れがあります。

最後は冷風を使って乾燥させてあげましょうね。

 

不規則な生活リズム

体が臭くなるのは、体の中が不健康な状態を表しています。

髪の毛がニオイ始めた人は、数か月前までの自分を見つめなおしてみましょう。

『寝不足、ストレス、疲れ、運動不足』これらの要因はなかったですか?

どれも頭皮の匂いを悪くする原因となる生活習慣なのです。

寝る時間を早めることは仕事の関係上、難しいかも知れませんが、

毎日自分の決めた時間には寝る

6時間以上睡眠をとる

これらを意識してみてください。

適度な運動で汗を流すことは、体の悪いものを排出するデトックス効果が非常に高いです。

髪の毛は、体の排出器官でもありますから、いくらシャンプーをしても体内から悪いものを取り除かない限りあまり効果がありません。

日ごろから運動をすることを心掛けるだけでも、臭いは改善されることもありますのでお試しください。

 

寝具が汚い

 

枕カバーを変える頻度や、干す機会が少ない人も多いのではないでしょうか?

「一人暮らしで、朝から夜まで仕事の女性」や「家事に追われてそれどころじゃない」など女性は大変です。

寝具が不衛生だと、寝具で繁殖した菌が頭皮にも移ってしまい、頭皮にくさい臭いを発生させる原因となります。

寝具だけでなく、帽子やタオルなどの頭皮に触れるものも、きれいに洗って清潔な状態に整えておきましょう。

時間がなくてできない人は、枕カバーや枕の上にハンドタオルをかけて寝ることをおすすめします。

簡単にきれいな環境を作ることが出来ますよ。

 

ストレスをためすぎない

知らず知らずのうちにストレスはためてしまいがちです。

このストレスは女性ホルモンの分泌量と密接に関係しているのをご存知ですか?

過度なストレスはホルモンバランスを乱し、ニオイの原因である皮脂の分泌量を上げてしまいます。

ストレスがかかってしまうのはしょうがないことですので、適度に発散することが大事なのです。

自分の好きなことをやったり、アロマやリラクゼーションミュージックを聞くなどして少しでも軽減することをおすすめします。

最後に

いかがでしたか?

頭皮が臭いのをおさえるためには、皮脂の分泌をおさえることを中心におこなっていく必要があります。

そのためには、もう一度自分の生活習慣を見直し、整えてあげることが大切です。

自分のできるところから改善させていきましょう。

そして、頭皮のニオイが気にならない生活を1日でも早く手に入れてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

ryosuke

スーパースカルプ発毛センター吉祥寺店の育毛・発毛ブログです。 9割のお客様に薬を使わずに、ホームケアと施術にて髪の毛を生やすことを徹底しています。体の中から髪の毛が生える環境作りを徹底します。副作用が気になる人・しっかりと自分でケアをして育毛したい人に好評をいただいてます。 そんな私は22歳にて若ハゲでした。市販育毛剤・シャンプー・サプリを使用したが効果はイマイチ。薬は副作用が怖いなど悩んでおりました。そんな私が知人の紹介により発毛メソッドを習得・実践した結果、見事克服。今では薄毛の悩みコンプレックスは一切ありません。 私が勤める当店は4つの特徴がございます。 1.低価格  2. 高い発毛実績 (1000人中98%) 3.薬を使用しない  4.完全予約制プライベートサロン 一人で抱え込んでいる人がいましたら、気軽にご相談下さい。