フィナステリドで性欲低下は起きる?起きる確率と絶対に確認するべき注意点を解説

フィナステリドで性欲低下は起きる?起きる確率と絶対に確認するべき注意点を解説

国で発毛効果があると認められているAGAの薬「プロペシア(フィナステリド)」。薄毛治療などに関心がある人であれば一度は耳にした事がある人も多いのではないでしょうか。

フィナステリドはAGAのような男性の薄毛に起きる抜け毛を抑制する事が期待できるお薬でありますが、安易にメリットだけで服用を決意する事はお勧めできません。

服用する事で起こり得る副作用や起きる確率などのデメリットを理解した上で活用しましょう。本記事ではフィナステリドで懸念されるデメリットである性欲減退などが起きる確率や注意点などを解説しております。

目次

フィナステリドの働きについて

フィナステリド 働き 効果

プロペシアは、男性の4人に1人が発症するAGA(男性型脱毛症)の治療薬として、MSD株式会社より販売されている医薬品です。「フィナステリド」を有効成分とし、抜け毛予防の効果があるとして、2005年より販売されています。

厚生労働省から製造承認も受けている薬です。とはいえ、副作用についての注意喚起も行っています。
参考文献:プロペシア(PROPECIA)(男性型脱毛症用薬)に関する注意喚起について

プロペシアは確かに、男性型脱毛症(AGA)に対して、効果が認められている薬と言えるでしょう。

また、現在ではプロペシアだけでなく、後発品としてフィンペシアなど安価で取引されるAGA治療薬も販売されています。

プロペシアの元は、前立腺肥大症の薬

フィナステリド 薬効 開発について

実は、プロペシアは元々は薄毛治療に使われていた薬ではなく以前はアメリカで前立腺肥大症の薬として使用されていました。

前立腺がんや、前立腺肥大症を引き起こす原因物質がDHT(ジヒドロテストステロン)であったため、その生成を抑制する薬として開発されました。

ところが、前立腺の病気の治療をしている中で、副反応として髪の毛が増えてきた人が多く報告され、偶然から増毛薬として開発された薬が【プロペシア】です。プロペシアは、このような治療の副産物から生まれたお薬として知られています。

フィナステリドの効果を感じるまでの期間は?

フィナステリド 効果 期間

プロペシアなどフィナステリドを有効成分としたAGA治療薬を飲み始めて効果が出るまでの期間は、日本皮膚科学学会や添付文書にて公表されています。

  • 対象
    24歳から50歳の男性型脱毛症患者(ハミルトンノーウッド分類 ステージⅡ、ステージⅢ、ステージⅣ及びⅤ)414例
  • 期間
    48週間(約12ヶ月)
  • 男性の薄毛改善率
    0.2mg投与:54.2%、1mg投与:58.3%

※AGAの進行度別にステージを分類分けした薄毛の分類法。ステージⅡ以上がAGAに分類される。

約1年間の服用で二人に一人の割合で薄毛が改善されています。又さらに長期的な期間服用する事で、次のような結果も出ています。

  • フィナステリドを2年間服用:68%
  • フィナステリドを3年間服用:78%

1年以上フィナステリドを飲み続けて始めて効果を実感する割合が半数以上となります。このようにAGA治療薬の中でも長いスパンで飲む必要である薬であるからこそ、副作用にどんな事があり確率がどの程度なのかを把握しておく必要があります。

フィナステリドで性欲減退など男性機能に影響することはあるのか

フィナ 性欲 減退 男性機能

フィナステリドは男性ホルモンを調整する医薬品であるため、一定の割合で男性機能などに影響を与えてしまう事があります。そのため、精神状態や性機能に関する副作用が多数存在する事が事実です。

代表的なプロペシア(フィナステリド)の代表的に報告されている副作用は次の通りです。

  • 性欲減退
  • ED(勃起不全)
  • 肝機能障害
  • 蕁麻疹、かゆみ、乳房肥大、乳房圧痛、抑うつ症状

副作用が起きる確率について

フィナステリドを服用する人が先ほどお伝えした副作用が起きる可能性は極めて低いとされています。具体的な確率は次の通りとされています。

  • 性欲減退…1.1%
  • ED(勃起不全)…0.7%
  • 肝機能障害…0.2%
  • 蕁麻疹、かゆみ、乳房肥大、乳房圧痛、抑うつ症状…確率不明

このようにフィナステリドが影響で男性機能障害が起きる可能性は、制欲減退とEDが起きる確率を合わせても1.9%となります。100人服用して2名起きるか起きないか程度の確率となります。

フィナステリドを服用して性欲減退を感じるまでの期間は?

フィナステリドを服用し始めた頃は、副作用が出るのでは?と不安になる方も多いかと思います。具体的に服用を始めてどれぐらいの期間副作用が出なければ安心できるのかも確認していきましょう。

フィナステリドを服用してすぐに副作用が出ることは基本的にはありません。多くの場合、早くても2週間〜1ヶ月以上期間をかけて少しずつ体感する事が多いとされます。

そのため、クリニックなどではフィナステリドを服用して2週間〜1ヶ月以内に血液検査を行い、数値に問題がないかを確認する事があります。

性欲減退など男性機能に異常を感じた場合の対処について

フィナステリドを服用し始めて、性欲減退やEDなどの副作用を実感し始めた場合は、直ちに対処する必要があります。まずは、男性機能が低下している事がフィナステリドと関係が本当にあるか確認していきます。

性欲減退などは私生活によっても密接に関係している部分が多く、生活リズムの変化や環境の変化、食生活によっても生じる事があります。まずはこれらの環境要因を排除して機能が回復するか確認していきましょう。

改善されない場合は、処方して頂いたクリニックなどに相談をして服用を続けるか、減薬するなど他の薄毛治療へ切り替えることを検討していきましょう。

フィナステリドを飲む前に確認したい注意事項

フィナ 飲み続ける 抜け毛

フィナステリド を服用する前に確認してほしい注意事項は副作用以外にも存在します。それは、「フィナステリドは継続して服用し続ける必要があること」です。

AGA治療薬は服用している間のみ、抜け毛を予防する効果を発揮します。そのため、髪の毛が増えたからといってフィナステリドの服用をやめてしまうと、3ヶ月程度で少しずつ抜け毛が増え始めて再び薄毛が進行します。

フィナステリドは継続する必要がある

前述した通り、フィナステリドは飲んでいる間のみ効果を発揮するため、自分が薄毛になっても良い年齢まで継続して飲み続ける必要があります。

そのため、フィナステリドを飲み始める前に次のことを確認した上で服用を始めるか検討することをオススメしています。

  1. いつまで服用を続ける事ができるか
  2. 何歳まで今の毛量を維持したいか
  3. コストについて

注意事項①:フィナステリドを服用し続ける期間

前述した通り、フィナステリドは服用している間のみ効果を発揮するAGA治療薬となります。その為、一度服用を始めると継続して飲み続ける必要があります。

これらAGAのお薬を始める前に「どの程度薄毛が進行し始めたら服用するか」ご自身の中で基準を定めておくことをお勧めします。

仮に20歳などでお薬を飲み始めた場合、数十年に渡って継続して飲み続ける必要がある為、服用する前に他にできる対策から行なってからでも遅くありません。

注意事項②:毛量を維持したい年齢

フィナステリドを死ぬまで飲み続ける人はほとんどおらず、どのタイミングかで服用を辞めていく方がほとんどです。その為、何歳まで毛量を維持することが出来れば、自分の満足度が高いか今一度考えてみましょう。

人によっては40代の場合や、60代まで髪の毛を維持したいなど様々です。ご自身の金銭具合と体の不安を逆算して納得してから服用する事がオススメです。

注意事項③:コストについて

お薬代として毎月5,000円から10,000円程度の金額が生じてきます。今後の生活において自分の生活にこの金銭の負担が苦にならないか確認してから始めましょう。

コスト面について考えずに始めてしまうと、せっかく生えたとしても金銭的な負担が原因で継続を断念せざる得ない結果になってしまうこともあります。

まとめ

本記事ではフィナステリドを使用する上での不安要素である「性欲減退」に着目して起きる確率や起きた時の対処法について解説しました。

フィナステリドはあくまでお薬となるため一定の確率で思わぬ副作用を感じてしまう事があります。その場合は焦らず原因を確認して対処していきましょうね。

また、AGA治療薬は飲み始めると継続して飲み続けなければ再度薄毛になってしまうので、金銭面の負担や副作用の問題などが付きまといます。
当院ではAGA治療薬を使用せずにAGAから解放された方も多くいらっしゃいますので、まずは専門家への相談しAGA治療薬以外の対策を講じてみる事がおすすめです。

リスクの少ないAGA治療の相談はいつでも受け付けていますので、是非ご相談ください。

参考文献;プロペシアの添付文書

髪の毛に関するお悩みはありませんか?お気軽に相談ください。

吉祥寺店のご予約はこちら

- 初診ご予約専用窓口 -

TEL:0422-29-9096

- 24時間受付中! 発毛お試し体験 -

渋谷店のご予約はこちら

- 初診ご予約専用窓口 -

TEL:03-6455-1408

- 24時間受付中! 発毛お試し体験 -

よかったらシェアしてね!

東京で薄毛・発毛治療なら、
スーパースカルプ吉祥寺
にお任せください!

発毛症例1000件以上の実績を持ち、約9割がAGA治療・薄毛治療に内服薬を使わずに発毛を実感して頂いております。そのため、副作用や薬への抵抗性を心配せずにAGA治療・発毛治療に専念出来ると好評です。

  • 発毛実績
    1000件以上
  • 内服薬に
    頼らない
  • 吉祥寺駅から
    徒歩5分
たった1回でも大好評
目次
閉じる