育毛サロンでも生える!?副作用なしでAGA治療|その真相は?

これまで育毛サロンは生えないといわれ続けていました。
たしかに、今でもほとんどの育毛サロンで髪の毛を生やして薄毛を克服することは難しいでしょう。
その理由として、育毛サロンの特性上、毛根部への刺激の低さ・発毛実績が少ないこと・体内からの薄毛への改善方法が少ないためといえます。

 

しかし、メディカル育毛サロンという新しいジャンルでしたら、効果的に毛根へ刺激を与え、効率よく髪の毛を発毛させることができます。
また、このジャンルが誕生したことにより、女性の薄毛にも対応することが可能となりました。
そのため、男性のみならず女性の患者様も多いのがメディカル育毛サロンの特性ではないでしょうか。

 

今回は、従来の育毛サロンと、メディカル育毛サロンの違いについて言及しますね。

そもそもメディカル育毛サロンとは?

メディカル育毛サロンは育毛サロンと何が違うの?という方も多いでしょう。
そのような方へメディカル育毛サロンの特徴をお伝えしますね。

独自の発毛療法を所有

メディカル育毛サロンには、独自で培った発毛療法がございます。
具体的には、3つの視点より毛根へ刺激を与え髪の毛を生やします。

  1. 施術による頭皮環境改善
  2. ホームケアによる日ごろからの育毛
  3. 生活習慣改善によるインナーケア

 

施術による頭皮環境改善とは?

髪の毛を生やすためには頭皮環境を整えることは欠かせません。
乾いた土に種をまいても芽が出ないのと同じく、頭皮も耕し・水を与えなければ髪の毛は生えてこないのです。

 

頭皮において畑を耕す行為は次の2つです。

  1. 余分な皮脂・角腺・角質を毛穴から除去すること。
  2. 毛細血管を拡張させ、血行を促進すること。
  3. 毛穴から栄養を導入すること

まず、一つ目の皮脂・角腺・角質をのぞくことです。
毛穴に詰まっていると常在菌が繁殖しやくなり、頭皮の赤み・フケ・かゆみの原因につながります。
そのため適度に、毛穴をきれいにすることで頭皮トラブルを予防できます。

 

ただし、とり過ぎも頭皮には好ましくありません。
市販のシャンプーなどは洗浄成分が強く過剰にとりすぎてしまう場合があるのです。
頭皮のバリア機能が破綻して乾燥して荒れた頭皮となってしまいます。

 

育毛成分が浸透するために邪魔にならない程度、毛根部分をきれいにしていくのがメディカル育毛サロンなのです。

ホームケアによる日ごろからの育毛

施術だけでなく、日頃のケアもお客様にしっかり行っていただくことで発毛につなげています。
当店は、薬の力によって髪の毛を生やすわけではなく、ご自身の力で髪の毛を生やしていきます。

 

そのため、しっかりと、ホームケアをしていく必要があります。
シャンプーやトリートメント、化粧水、育毛エッセンス、生活習慣など多岐に渡りしっかりとアドバイスさせて頂いております。

 

お客様の日ごろの積み重ねが合わさることで可能となる施術です。
そのため、私だけが頑張るのではなく、私とご自身2人で二人三脚で頑張っていきます。

毛穴から栄養を導入すること

そして欠かせないのが、毛穴からしっかりと育毛成分を毛根まで供給することです。
こちらは、施術とホームケアの2つで行っていきます。

 

施術では、ホームケアでは浸透しきれない深層部分まで、高濃度の育毛エッセンス・エレクトロポレーション法を用いて導入していきます。
下部の図のように、頭皮を振動させ、毛穴の深部まで育毛成分を拡散・浸透させます。

一度失ってしまった髪の毛を取り戻すには、髪の毛に栄養を常に与えてあげる必要があります。
ホームケアによるインナーケアと、育毛エッセンスによる頭皮から栄養供給を合わせて行うことで【最短3か月、平均半年】で髪の毛が増えてきたと実感して多くのお客様に感じて頂いています。

メディカル育毛サロンは金額が明確

多くの育毛サロンやクリニックなどでは、料金が明確でないことが多くありました。
しかしメディカル育毛サロンは、しっかりと明記してその人にあった最適なプランを提示しています。

その理由として次の3つがあげられるでしょう。

 

  1. 技術に自信があるから。
  2. 宣伝広告費にお金をかけず、コストカットしてるため価格にも自信があるから。
  3. 高いと感じる方でも最終的には安いと感じてもらえる方がほとんど

 

そのため、しっかりと明記しております。
育毛サロンの業界相場の1/2~1/3の価格帯を実現しております。

最後に

一般的なクリニックでは、施術をせず薬の力に頼るのがほとんどです。
薬は確かに効果的で即効性のある効果を見出すことができるかも知れませんが、あくまで飲んでいるときだけ生やす対症療法でしかありません。

 

薬を飲まなくても、髪の毛を生えた状態を維持できる」これこそが薄毛を改善したといえるのではないでしょうか?

 

そんな私もメディカル育毛サロンで半年かけて薄毛を克服しましたが、ホームケアと生活習慣を意識するだけで、数年たった今でも髪の毛はフサフサです。

 

あなたはどちらの方法で薄毛を改善してみたいでしょうか?
自分も一緒にがんばりながら持続できる薄毛治療をしたい!そうお考えでしたら、メディカル育毛サロンをおすすめします。

 

 

営業時間10:00~22:00(月曜休み)

電話受付時間10:00~20:00

0422-66-2710
施術中は電話に出れないため予約カレンダーからの予約がおすすめです。

ABOUTこの記事をかいた人

ryosuke

【公式】 スーパースカルプ発毛センター吉祥寺駅前店の育毛・発毛ブログ 【資格】 ・毛髪診断士 ・発毛技能士 【店舗情報】 東京の吉祥寺で運営してるメディカル発毛サロンです。 9割のお客様に薬を使わずに、ホームケアと施術にて髪の毛を生やすことを徹底しています。 内服薬を使用しないため、副作用が心配ないと好評です。 【著者の過去】 22歳にてハゲた経験があります。 市販育毛剤・シャンプー・サプリを使用したが効果はイマイチ。 薬は副作用が怖いなど悩んでおりました。 その後、生えるための発毛メソッドを習得・実践した結果、見事克服。 今では、AGAや薄毛で悩む人を解決すべく日々奮闘しております。