朝シャンはNG!抜け毛が気になるなら1日1回、夜シャン一択!

夜遅く帰ってそのまま寝落ちして、翌日の朝に「朝シャン」をする方も多いかと思います。しかし、朝シャンを続けることで抜け毛を増やし、徐々に薄毛を進行させることがあることをご存知でしょうか。

 

いったい何故朝シャンを行うことがダメなのでしょうか。そこで今回は、薄毛治療の専門家が、朝シャンをするデメリット・抜け毛が増える・ハゲる原因をご紹介します。

 

シャンが抜け毛の原因とされる理由3選

朝シャンが抜け毛の原因3選

朝シャンが抜け毛の原因となる理由は、頭皮のバリア機能の低下することが危険と言われています。また、夜シャンではなく、朝シャン派の人の場合は、頭皮の菌やダニの増殖を促すことで、頭皮の匂いや炎症の原因にも繋がりかねません。

 

まずは、朝髪の毛を整えるために、朝シャンをすることで抜け毛の原因となりかねる理由を3つご紹介します。

皮脂を取り過ぎ

髪の毛を整えるため、セットの為に朝シャンを行う人の中には、夜シャンも行う1日2回シャンプーをしている人も少なくありません。1日2回のシャンプーは、頭皮の皮脂を必要以上に取り過ぎてしまう原因になります。

 

皮脂は、一見ベタベタして気持ち悪いと思われがちですが、紫外線など外からの刺激から頭皮を守るバリア機能として一役立ちます。朝にもシャンプーをしてしまうと、頭皮のバリア機能を低下させ、頭皮が敏感な状態になりやすいのです。

 

また、シャンプーのし過ぎは、皮脂の分泌量を増やしてしまう原因でもあります。シャンプー後乾かすと何だか乾燥した感じがするけど、夕方ぐらいには頭がベタベタになる人は皮脂の取り過ぎよる「インナードライ」が疑われます。

 

つまり、皮脂が過度にあるのも髪の毛にはよくないのですが、落としすぎも毛髪への負担になり抜け毛に繋がりかねません。

 

シャンプーの洗い残し

朝は、仕事や学校に行く前の準備などあわただしく時間がないことが多いですよね。そのため、一般的に夜シャンよりも朝シャンの方がシャンプーの洗い残しが多くなりがちです。

 

頭皮に残ったシャンプーの成分と、皮脂や汗が混ざって作られた物質は【菌やダニの大好物】です。頭皮をキレイに保つために朝も頭を洗ったのに、その結果、頭皮のニオイや痒みの原因になることもあるのです。

 

毛穴にシャンプーが詰まった状態や、頭皮環境の悪化した状態では健康な髪も育つことが出来ず、やせ細り抜け毛や薄毛を引き起こす可能性を高めます。

 

髪の成長を抑制する

髪の毛の成長にとって、朝は非常に重要な時間であることをご存知ですか?寝ている間に、人は成長ホルモンが分泌され、体の細胞が生まれ変わると言われていますが、髪の毛は、早朝の3時~朝の9時の間に生え始める時間帯と言われています。

 

この時間帯は、毛穴開いている状態であることが多く、非常に敏感な状態でもあります。そのため、朝起きてすぐにシャンプーをしてしまうと、いくらお湯ですすいだとしても、毛穴にシャンプーが残りやすくなるのです。

 

シャンプーには、合成界面活性剤と呼ばれる皮脂を溶かすための成分が含まれています。合成界面活性剤は、タンパク質を変性させる作用もあるため、シャンプーが毛穴の奥に残ってしまうと、毛根が傷つきやすくなります。

 

その状態が続くと、朝シャンにより、抜け毛や薄毛を促してしまい、太く健康な髪の毛の成長の妨げとなる可能性があるのです。

 

シャンをしたいなら湯シャンのみ【セットで髪を濡らしたい人】

【セットで髪を濡らしたい人へ】 湯シャンがおススメ

朝、髪の毛を一度濡らさないとセットが出来ない・まとまらないといった方は少なくないでしょう。その時は、シャンプーを使わない洗髪である湯シャンをお勧めします。

 

湯シャンとは、字のごとく「お湯で頭を洗う」行為です。朝シャンによるシャンプーの洗い残しや皮脂の取り過ぎの問題が少なく、頭皮への負荷が少ないやり方です。

 

やり方も非常に簡単で気を付けるべき点は【温度】のみです。この温度が高すぎると、皮脂の取り過ぎの原因につながります。お湯を手で触った感覚が「少しだけ温かいな」ぐらいを意識してくださいね。

湯シャンのやり方

  1. お湯の温度は、37~40℃のぬるま湯で行う
  2. 頭をガシガシ擦らず、ゆっくり優しく手で洗う

シャン派の人の頭皮は菌の繁殖場の危険あり

朝シャン派の人の頭皮は菌の繁殖場の危険あり

眠くて、ついつい寝てしまい朝に頭を洗う人が一番危険です。【朝シャンを行うデメリット+夜に頭を洗わないデメリット】を頭皮に与えている状態となります。朝シャンのデメリットについては前述しているため、夜シャンを行わないデメリットをお伝えします。

 

夜に頭を洗わないということは、髪や頭皮に1日分の汚れを付けたまま寝てしまうということです。髪は夜に成長します。毛穴に汗や皮脂が詰まった状態は、毛髪の成長環境としては決して良いとは言えません。

 

頭皮が汚れていては頭皮や髪にとって必要な栄養分や酸素が行き届きにくくなり、抜け毛の原因になってしまうこともあります。朝シャンのみの習慣が長期間続くと、積もり積もってハゲ・薄毛になる可能性も…。

後に

いかがでしょうか?

抜け毛や薄毛は、日ごろの些細な生活習慣1つ1つの積み重ねによって引き起こされやすくなります。普段から抜け毛が気になる・薄毛の不安がある人はまずは自分の生活習慣を見つめなおすことをお勧めします。

 

当店は、体の中から髪の毛が生える体質へ変えていくことで、AGAなどの内服薬に頼らずに高確率で薄毛治療を成功させている薄毛治療の専門店となります。もし、抜け毛や薄毛で既に悩んでいる人は、まずは相談して下さい。

 

悩んでいるだけでは、中々解決することは難しいのです。当店は誰にも知られず通うことが出来るプライベート発毛サロンとなります。お客様の生の直筆の声が下記にございますのでご参照下さい。

【男性】お客様の直筆のアンケートと発毛実績
【女性】お客様の直筆のアンケートと発毛実績

営業時間10:00~22:00(月曜休み)

電話受付時間10:00~20:00

0422-66-2710
施術中は電話に出れないため予約カレンダーからの予約がおすすめです。

ABOUTこの記事をかいた人

ryosuke

【公式】 スーパースカルプ発毛センター吉祥寺駅前店の育毛・発毛ブログ 【資格】 ・毛髪診断士 ・発毛技能士 【店舗情報】 東京の吉祥寺で運営してるメディカル発毛サロンです。 9割のお客様に薬を使わずに、ホームケアと施術にて髪の毛を生やすことを徹底しています。 内服薬を使用しないため、副作用が心配ないと好評です。 【著者の過去】 22歳にてハゲた経験があります。 市販育毛剤・シャンプー・サプリを使用したが効果はイマイチ。 薬は副作用が怖いなど悩んでおりました。 その後、生えるための発毛メソッドを習得・実践した結果、見事克服。 今では、AGAや薄毛で悩む人を解決すべく日々奮闘しております。