女性の薄毛が治るまでの期間の目安は?【薄毛治療の種類・発毛効果の実感まで】

近年、薄毛や抜け毛の悩みは男性特有の悩みではなく、女性でも髪の毛の悩みを持つ方が急増しております。現に薄毛治療院として経営しております当店に通院していただくお客様の半数が女性です。

 

女性の薄毛の原因は人によって異なり、「女性ホルモンの低下・血流不良・甲状腺異常・ストレス・過度なダイエット」など多岐に渡ります。薄毛が進行してしまう原因は、本コラムでは解説致しませんが、当店の発毛コラムを参考にしてください。

200以上の髪の毛に関する発毛コラムへ

今回は、「薄毛治療を始めた」「薄毛治療に興味がある」女性の方に向けて、「抜け毛の減少や発毛を実感」など薄毛治療の効果を実感するまでの期間について解説致します。

目次

女性の薄毛治療の効果を感じるまで期間は【平均6ヶ月】

結論からお伝えすると、薄毛治療を始めた女性が治療効果を感じるまでの期間の目安は6ヶ月程度と言われています。あくまで目安であるため、人によっては「2~3ヶ月で効果を実感する人」「6ヶ月以上かかる人」もいらっしゃいます。

 

この効果を実感するまでに幅がある理由としては次の理由が考えられます。

薄毛治療の効果が感じるまでの期間が変化する理由とは?
  1. 行う薄毛治療が即効性が高いか、低いか
  2. 薄毛を進行させる原因が複数ある人
  3. 薄毛治療を始めた年齢
  4. 薄毛や抜け毛を感じていたものの治療を行わなかった期間
発毛技能士から一言

クリニックやサロンにいき、薄毛治療へ踏み出せない人は少なくありません。ですので、まずは自分がなぜ薄毛になってしまうのか原因をしっかりと理解しましょう。年齢別の薄毛の原因を下記の記事にまとめていますので参考にしてください。

20代の若い女性に増加している【薄毛や抜け毛】の悩みとは?【原因と対策法】

30代の女性に抜け毛・薄毛で悩む人が多い理由とは?【原因と対策】

更年期によるもの?40代女性に急増する抜け毛の悩みとは?【原因と対策を解説】

女性の薄毛治療で用いられる種類及び期間について

前述した通り、女性の薄毛に特化した薄毛治療は、何種類かございます。治療法によっては即効性が高いもの・副作用があるものなどございます。すでに薄毛治療を始めている人は今行なっている治療法がどのような効果があるのか改めて確認してみましょうね。

女性の薄毛治癒の種類
  1. 薄毛の治療薬を使用(飲み薬を使用した方法)
  2. 頭皮に直接注射を行い、成長因子を導入する方法(HARG療法)
  3. 体質を改善して、施術によって頭皮環境を変えることで生やす方法(当店)

薄毛の治療薬を使用(飲み薬を使用した方法)

男性の薄毛(AGA)でも一般的に行われ、女性の薄毛に対しても飲み薬を使用した薄毛治療が多くのクリニックにて行われています。

この飲み薬を使用した薄毛治療は効果は高いものの、第1種医薬品を使用して発毛させるため副作用がございます。主に使用される薄毛治療薬は次の通りです。

  1. ミノキシジルタブレット(〜2.5mg)
  2. スピロノラクトン
  3. ビタミン剤

以前にクリニックにご来店していたお客様の情報となりますが、上記のような薬が処方されることが多いです。

確かに発毛力は高いですが、「3.ビタミン剤」以外は私個人の意見にはなってしまうもののお勧めできません・・・。というのも、これらの内服薬は日本皮膚学会のガイドラインでも推奨されていません。

 

ミノキシジルやスピロノラクトンは元々高血圧の治療薬として使用されていたこともあり、低血圧の女性が服用すると頭痛やふらつき、動悸を引き起こす危険があります。

 

また飲み薬として使用するため、頭皮などの局所ではなく全身の血流を促進させます。そのため、女性の天敵でもある「ムダ毛」を増やす原因にもつながるのです。

内服薬は、副作用があるものの効果は絶大

これら内服薬は、前述した副作用があるものの効果は絶大です。そのため、服用を始めて3ヶ月程度で髪の毛が生えたと実感される方がほとんどです。

 

とはいえこれらの内服薬の効果は服用を続けている間しか効果を実感することができません。そのため満足したからといって服用を中断してしまうと、その数ヶ月後に抜け毛がドッと増えてしまうことがしばしばです。そのため飲み続ける必要がある医薬品となります。

 

ミノキシジルタブレットについて詳しく知りたい人向け

ミノキシジルタブレットを辞めると薄毛に逆戻り!?やめどきのはいつ?

『効果を感じるまでの期間』

治療を始めてから3ヶ月〜半年程度

頭皮に直接注射を行い、成長因子を導入する方法(HARG療法)

このHARG療法もクリニックにて行われる治療法の一つです。HARG療法のみ行い発毛させるクリニックは少なく、他に外用薬や内服薬を併用することがほとんどです。

 

HARG療法のメリットは、副作用が少なく治療が終わった後も持続しやすいことが挙げられます。とはいえ、デメリットもあり、「痛み・金額が高くなる・顕著な発毛を臨むのが難しい」ことが挙げれらます。

『効果を感じるまでの期間』

治療を始めてから半年程度

体質を改善して、施術によって頭皮環境を変えることで生やす方法(当店)

こちらは当店で女性のお客様にまずは進める方法です。多くの女性は体質の変化や生活環境の変化によって抜け毛が増えたり、毛量が減少することがあります。

 

そのため、薬などを使用する前に根本原因である体質を変える必要があるのです。人によって薄毛が進行する原因は様々なため、一つずつ原因を解決することで発毛を目指します。

 

そのため、他の治療方法より時間や手間がかかる治療法ではあるものの、体に全く負担がないため多くの方が一緒に頑張っていただいております。

 

当店では発毛までの期間として、「6ヶ月から1年間」とお伝えしております。比較的時間を確保する理由としては、体質を変えて、頭皮に必要な栄養分を導入して、自然に生えてくるまでに半年程度期間がかかるためです。

 

そのため、辛抱強く一緒に頑張る必要があります。とはいえ、体に負担がなくむしろ体が健康になっていくため、喜びの声をいただいております。

『効果を感じるまでの期間』

治療を始めてから半年〜1年程度

女性の薄毛治療に6ヶ月ほど期間が必要な理由とは?

女性の薄毛や抜け毛の悩みは治療を始めてすぐに効果が現れるものではありません。どんな治療法を行なったとしても最短で3ヶ月程度と言われております。

 

効果がある治療を初めてもすぐに効果が現れない理由としては、毛周期(ヘアサイクル)が大きく関係しております。

ヘアサイクル

この画像のように、髪の毛は、成長期→退行期→休止期→成長期といったサイクルを循環しております。休んでいる髪の毛が再び成長を始めるのに、【約3ヶ月】かかるのです。そのため、薄毛治療の刺激により、毛根が再び髪を生やす準備を初めて生えてくるまで最低3ヶ月かかると考えられています。

 

その後、髪は1ヶ月に1cm程度伸長することが明らかとなっていますので、髪の毛が増えたと実感するまでに平均して6ヶ月ほどかかる計算となるのです。

 

そのため、初めて1〜2ヶ月で効果があまり感じることがなくても、効果がある施術や薄毛治療を行う場合、6年間は猶予を持って継続することをオススメします。

薄毛の悩みを解決するには、早期対策が大切

薄毛の悩みは治療を始めたとしてもすぐに解決するものではありません。

特に体質の変化や環境の変化、そして頭皮トラブルによる抜け毛などは、根本原因がどこにあるか特定をして、対策する必要があります。

 

そのため、「抜け毛が増え始めた」「地肌が気になりだした」時期周辺に、環境や体質の変化がなかったか自宅で確認しましょう。原因を特定して改善することで、お薬を使用した治療法でも、使用しない治療法でもより発毛効果を実感することができます。

 

とはいえ、自分で何が原因で髪が少なくなってしまったのか特定することは至難の技です。そのため、早い段階でクリニックや専門家に相談して、ご自身の頭皮の悩みに合った対策を行うことをオススメします。

目次
閉じる