フィナステリドの効果・副作用って?【AGAでお悩みの方必見!】

男性型脱毛症(AGA)を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

このAGAの治療に皮膚科やクリニックから処方される薬が2つあります。

プロペシア・フィンペシアとミノキシジルの二つを飲んでくださいと渡されるかと思います。

この2つの薬は、今では病院だけではなくネットで個人輸入の薬を販売することが出来、気軽に手に入れることが出来るAGA治療薬です。

今回お伝えするのは、そのプロペシア・フィンペアに含まれる有効成分「フィナステリド」についてです。

このフィナステリドは薄毛に効果があり抜け毛の本数を減らすこと立証され着目されていますが、その薬の副作用を知った上で服用していますか?

あくまで医薬品であるため、人によっては副作用も出ることもあります。

これから薄毛・AGAの治療でお悩みの方や、今プロペシアやフィンペシアを購入を考えている方は一度読んでみてはいかがでしょうか?

 

フィナステリドってなに?

 

このフィナステリドはAGA治療薬の「プロペシア」に含まれる成分の一つです。

元々は、前立腺肥大症の薬として開発されたがその後の臨床研究により、薄毛にも効果があると証明された薬です。

今では、薄毛治療の代表的な薬として広く知れ渡っています。

プロペシアの金額相場は6,000~7,000円程度ですが、クリニックや皮膚科によってジェネリック医薬品等で値段が異なる場合がありますので確認してから購入することをお勧めします。

 

フィナステリドの効能は?

フィナステリドは、AGAの原因物質ジヒドロテストステロン(DHT)の生成を抑える働きがあります。

AGAが生じるメカニズムは、男性ホルモン(テストステロン)が関係しています。

テストステロンは男性らしい体を作る上で、必要不可欠なホルモンではあります。

しかし、体内の酵素5αリダクターゼと結合することで、抜け毛の原因物質である悪玉男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)へと変化します。

このジヒドロテストステロンが毛根にある毛乳頭細胞を攻撃することで、髪の毛が成長できなくなり抜けてしまうのです。

フィナステリドはテストステロンと5αリダクターゼが結合することを阻害する薬です。

この働きによりジヒドロテストステロンの生成が抑制され、結果抜け毛の本数が減るといった効果を引き出します。

そのため、抜け毛予防として使用されています。

 

フィナステリドの副作用は?

ここまでフィナステリドの効果についてお伝えしていきましたが、あくまで薬であることを忘れてはいけません。

元々は前立腺肥大症の薬であったこともあり、ホルモンを意図的に調整する働きがあり精神状態や性機能に関する副作用が多数あります。

フィナステリドの代表的な副作用はこちら。

1.性欲減退

2.ED(勃起不全)

3.肝機能障害

これらの副作用が発症するおそれがあります。

性欲減退は1.1%、EDは0.7%、肝機能障害0.2%プロペシアの添付文書に記載されています。

これを低いと考えるか高いと考えるかは個人にお任せしますが、100人服用したら1人が性欲減退する確率となります。

 

フィナステリドは女性は絶対ダメ!

女性は年齢とともに起きるライフイベントによって体内の女性ホルモンが減少し、相対的に体の中の男性ホルモンの割合が増加します。

その結果、AGAのような脱毛症「FAGA」(女性男性型脱毛症)が発症する可能性が高いのです。ですので、閉経後の抜け毛や薄毛はFAGAの可能性があります。

その時に男性型脱毛症と同じフィナステリドを飲んで良いのでしょうか?

 

絶対にダメです!!

 

このフィナステリドは、ホルモンバランスを意図的に調整する薬であり、女性には絶対に禁忌の薬なのです。

特に、妊娠する前の女性は触ることすら危険な薬です。

もし、妊娠時にフィナステリドを誤って触れたり服用したりすると、おなかの中の子供の生殖器がうまく形成されなくなってしまいます。

これは、ジヒドロテストステロンを抑制するためでもあります。

成人男性では、悪玉男性ホルモンとして認識されていますが、実は、子供の性別を決めるホルモンでもあります。

そのため、妊娠時に服用すると、子供の性器形成に影響を与えます。

もし、妊活中の夫婦がいましたら、夫は一度フィナステリドの服用を辞めましょう。

 

薬を使わないAGA治療もある

ここまで、フィナステリドの効果と副作用についてお伝えしてきました。

もちろん、薬で薄毛を治すことも可能ではありますが、あくまで対症療法でしかありません。

薬の力によって強制的に発毛させているわけであり、辞めてしまうとまた抜けてしまう可能性が非常に高いです。

まずは、薬を使わずにできるAGA・薄毛治療もありますので、そちらからチャレンジしてみるのも良いのではないでしょうか。

薄毛は様々な要素が重なって引き起されるものです。その原因一つ一つを改善することで結果は現れます。

当店では、薬で将来的に後悔してほしくない一心で薬を使わず治療することに専念しています。

ほとんどの方が、当店に通われて原因を一つ一つ改善することで早い人では3か月平均6か月~1年で発毛を実感して頂いています。

ここまで読み勧めた貴方は、まず自分の生活習慣を見つめなおしてみましょう。

それが薄毛改善への一歩なのです。

 

最後に

最後になりますが、スーパースカルプ発毛療法によって薄毛・AGAが改善した一例をご紹介します。

もし、興味がありましたが拝見してみてはいかがでしょうか。

営業時間10:00~22:00(月曜休み)

電話受付時間10:00~20:00

0422-66-2710
施術中は電話に出れないため予約カレンダーからの予約がおすすめです。

ABOUTこの記事をかいた人

ryosuke

【公式】 スーパースカルプ発毛センター吉祥寺駅前店の育毛・発毛ブログ 【資格】 ・毛髪診断士 ・発毛技能士 【店舗情報】 東京の吉祥寺で運営してるメディカル発毛サロンです。 9割のお客様に薬を使わずに、ホームケアと施術にて髪の毛を生やすことを徹底しています。 内服薬を使用しないため、副作用が心配ないと好評です。 【著者の過去】 22歳にてハゲた経験があります。 市販育毛剤・シャンプー・サプリを使用したが効果はイマイチ。 薬は副作用が怖いなど悩んでおりました。 その後、生えるための発毛メソッドを習得・実践した結果、見事克服。 今では、AGAや薄毛で悩む人を解決すべく日々奮闘しております。