ミノキシジルの副作用と正しい効果の理解度チェック【使用前の確認しよう】

男性の薄毛(AGA)と診断もしくは、薄毛が気になりだした人は一度は聞いた事があるミノキシジル。今では女性の発毛剤として使用されることも。しかし、そのミノキシジルの使い方や効果更には副作用についてしっかりと理解していますか?

 

ミノキシジルは、使い方次第では、薄毛に有効な薬ですが、間違った使い方をすると、その副作用で動悸やめまい、頭痛など思いがけない副作用が発症してしまいます。

 

今回は、ミノキシジルに対する正しい使用法など完全保存版のマニュアルを作成しました。ミノキシジルのような医薬品はしっかりと作用を理解した上で使用するか判断しましょうね。

男性の薄毛(AGA)には、原因に合う治療法がカギ【薄毛治療完全攻略マニュアル】

2018.12.12

ミノキシジルとは?

ミノキシジルは、壮年性脱毛症(年齢やAGAによる脱毛症)の患者に対して『髪の毛を生やすこと』と『脱毛の予防の効果』が認められた医薬品です。このミノキシジルは、1988年にアメリカで臨床試験を経て有効性が確認され、発毛剤として販売された医薬品です。

 

塗り薬である外用薬は、約90か国で承認されている最もメジャーな薄毛治療薬でもあります。そのため、既に30年以上多くの人に愛用されてきた医薬品でもあります。

 

AGA(男性型脱毛症)について詳しく知りたい方はこちらも参照下さい。

AGA(男性型脱毛症)が発症するその原因と対策は?

2018.07.24

ミノキシジルは、元々は違う病気の薬

このミノキシジルは、元々は違う薬の成分として使用されていました。アメリカのアップジョン社(現在はジョンソン&ジョンソン社)が開発し、高血圧症治療の飲み薬としてアメリカで販売されていました。

 

ただ、その患者が高血圧が抑えられる以外にも不思議な現象が起きたのです。

このミノキシジルを服用した治療中の患者に多毛症が認められたため、「髪の毛を生やすのに応用できるのでは?」と外用薬の発毛剤として開発が進められたのです。

 

現在では、発毛剤としてミノキシジル配合の医薬品が承認され、多くの人が愛用しています。同じようにAGAの薬であるプロペシアも元々前立腺肥大症のお薬として開発されました。

 

下記にプロペシアについてまとめた記事もご用意しておりますので、参照下さい。

プロペシアの性欲低下リスクと辞められない副作用【飲む前に絶対確認!】

2018.11.16

ミノキシジルが効果と発毛メカニズムとは?

ミノキシジルには、乱れたヘアサイクルを正常なヘアサイクルに戻す作用があります。詳細なメカニズムはまだ分からないことも多く今後の研究課題とも言われています。

店長

現在までに明らかとなっていることを下記にてお伝えしますね。

 

髪の毛は毛根にある毛母細胞が細胞分裂をし増えていくことで伸びていきます。この髪の毛にはヘアサイクルという髪の毛の成長循環メカニズムがあります。

「成長期⇒退行期⇒休止期⇒成長期・・・」このサイクルをそれぞれの髪の毛が繰り返すことで髪の毛は健康でハリ・コシある状態を維持しています。健康な髪の毛の成長期は男性で「3~5年」、女性で「4~6年」程度ですが、AGAでは髪の毛の成長期が短くなっています。

 

このヘアサイクルをコントロールしているのが毛根部にある毛乳頭細胞です。

 

ミノキシジルは、毛乳頭細胞内ににするATP受容体を介して、毛母細胞の増殖を促し、毛髪の成長を延長させます。このミノキシジルによって成長期が延長した髪の毛は、AGAによって「数か月~1年」程度で抜けてしまうようになった髪を頭皮にとどめることが出来、髪の毛全体の本数が増えてきます。

 

また、それだけでなくミノキシジルには血管を拡張させる作用があるため、髪の毛の成長に必要不可欠な血行を促進することが可能です。十分な栄養を取ることが出来た毛根は、IGF-1と言われる成長因子(growth factor)を分泌させ髪の毛がより成長するよう促してくれます。

 

これらの作用によって、ミノキシジルにより、頭皮の血行が促進されて髪の毛の本数が増えてくるのです。

店長

ミノキシジルの働きは薄毛で細くなってしまった血管を再び広げるイメージです。

ノキシジルの使用方法は?

現在、AGAの薬として販売されているミノキシジルは2種類あります。頭皮に直接つける「外用薬」と飲み薬として服用する「内服薬」(ミノキシジルタブレット)です。

 

外用薬の使用方法は、朝と夜の1日2回、薄毛気になっている部分に塗布します。この繰り返しを、3か月~6か月継続することで徐々に効果が現れてくる塗り薬です。

 

1回に多量につけても吸収される量は決まっておりますので、決められた時間に毎日必ず塗布することが最も効果的です。

 

内服薬のミノキシジル(ミノキシジルタブレット)は、1日1錠~2錠朝と晩に飲むのが推奨されています。薄毛に対して効果を発揮しますが、内服薬は未認可の薬です。伴う副作用も強くなる傾向にあるため注意が必要です。

ミノキシジルは頭皮に付けて育毛する塗り薬

ミノキシジルはAGA治療で用いられる外用薬です。ミノキシジルは直接、毛髪に作用し発毛を促進する唯一の外用薬でとして知られています。日本皮膚科学会の「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版」にもミノキシジル外用薬についての記載があるのでご覧ください。

参考:男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版

赤く囲った部分が、ミノキシジル外用薬を薄毛治療に使用するべきか?確認した内容です。その結果「推奨度A(行うよう強く勧める)」とされています。このように、ミノキシジル外用薬はAGAの原因を抑える事で発毛も期待できる医薬品です。

 

しかし、注意が必要です。ミノキシジルタブレット(ミノタブ)と言われるミノキシジルの飲み薬もあるのですが、そちらは「推奨度D(行わない方が良い)」とされています。ミノキシジルは、あくまで塗り薬であり飲み薬ではないのです。

AGAの治療に塗り薬を検討中の方必見!薄毛に効果がある外用薬完全マニュアル

2018.11.28

ノキシジルの内服薬は、副作用強い

近年では、ミノキシジルの効果をより高めるため、ミノキシジルタブレット通称ミノタブと呼ばれる内服薬がインターネットを中心に販売されています。ミノキシジルを内側から取り入れるため、その分効果としては期待できそうですよね。

 

効果も期待されますが、その分強い副作用のリスクがあるのがミノタブです。ミノキシジルタブレットには、血管拡張効果が非常に高いです。そのため頭痛や動悸、めまいなどの副作用を引き起こす恐れがあります。

 

また、ミノキシジルタブレットは飲むことが出来る人を選びます。下記に当てはまる人は服用することすらNGなのです。

ミノキシジルタブレットがNGな人
  • 低血圧の人
  • 循環器系に持病がある人
  • 人工透析を受けている人
  • 今まで他の育毛剤を使ったことがない人
  • 未成年の人
  • 女性

次のリンクに内服薬と外用薬の違いについて詳しく解説しているので、「ミノキシジルの内服薬と外用薬の違いがありすぎな件【必見】」をご覧ください。

ミノキシジルの副作用に関する関連記事

ミノキシジルの購入方法は?

ミノキシジルは、病院で処方箋を貰わなくても購入できる医薬品です。気軽に買うことが出来るのはドラッグストアに売っている「リアップ」などです。最近ではネットでもミノキシジル配合の外用薬が売っているのでそちらで購入することもできます。

 

ただし、インターネットで購入する場合、種類や濃度も様々です。12%もの高濃度の製品もあります。一般的に推奨されるミノキシジルの濃度は、男性で5%、女性で1%です。

 

ではどのぐらいの薄毛から使用を始めたら良いのでしょうか?大前提として18歳以上の年齢制限はありますが、自分が気になりだしたタイミングで病院・専門家・ドラックストアに行き診察を受けてから使用することが最も良いと言われています。

 

そのため、初めて使用する場合は、インターネットで自分で購入するのではなく、頭皮の状態などを診察した上で使用するようにしましょうね。

ミノキシジルの価格は?

ミノキシジルの育毛剤の一般的な相場は下記の通りです。

ミノキシジル外用薬の値段
  • ミノキシジル含有量 1%60ml入り 1本 ¥5,000 前後
  • ミノキシジル含有量 5%60ml入り 1本 ¥7,800前後

そのため、女性の場合は5000円程度、男性の場合は8000円程度が相場だと考えて頂ければと思います。ただし、最近では個人輸入などで、ミノキシジル含有量5%以上のものが、5000円程度で購入することも可能です。

 

あくまで、個人輸入であるため自己責任にはなってしまう部分はあります。飲み薬などに頼らずに確実に生やしたい・これまで色々チャレンジしてみたが髪の毛が生えて来なかった人は、別の方法で薄毛対策に取り組むことをおすすめします。

AGAの薬は男性だけのものと考えている人も少なくありませんが、ミノキシジルに関しては低濃度であれば女性の薄毛にも効果がある治療薬です。

 

女性が育毛剤としてミノキシジルを活用する場合、効果的な濃度は、1~2%と言われています。

また、ミノタブを服用して増やす方法も当然ありますが、女性の場合、足や手、背中などむだ毛をかなり増やしてしまいますのでおススメできません。

 

女性の薄毛に特化した関連記事

ミノキシジルを使っても効果がない・確実に生やしたい人は?

ミノキシジルを使用してたけど、思ったような効果が出なかった人も少なくありません。というのも、その人にあった方法で使用しない限り効果を発揮することが出来ないからです。

 

まずは、自分で買ってやってみるのではなく、一度専門家に頭皮を見てもらうことをお勧めします。その方が期間も価格も抑えて発毛させることが出来る場合が多いです。

 

確かに、ミノキシジルだけでも効果を感じる場合もありますが、頭皮の環境が悪いとその効果を十分に発揮することができません。まず、毛穴の詰まりや頭皮のむくみ、乾燥、フケなど様々な原因を解消する必要があります。

 

髪の毛が成長させるための環境作りを行いながらケアを進めていかないと、薬頼りのみの発毛となってしまいます。最終的にはミノキシジルなしでも髪の毛が生えてくるように、髪の毛が生えてくる体にすることも重要です。

 

当店は、原因を一つ一つ探り、改善することで薄毛改善へと導きます。そのため、手間や時間がかかります。ただし自然に近い形でほとんどの人が髪の毛を増やす事が可能です。

ペガ先生

もし、薄毛が気になる・抜け毛が気になると感じたら一度私に相談してみてはいかがでしょうか?

貴方にあった最適なアドバイスをお伝えしますよ。

営業時間10:00~22:00(月曜休み)

電話受付時間10:00~20:00

0422-66-2710
施術中は電話に出れないため予約カレンダーからの予約がおすすめです。

ABOUTこの記事をかいた人

ryosuke

【公式】 スーパースカルプ発毛センター吉祥寺駅前店の育毛・発毛ブログ 【資格】 ・毛髪診断士 ・発毛技能士 【店舗情報】 東京の吉祥寺で運営してるメディカル発毛サロンです。 9割のお客様に薬を使わずに、ホームケアと施術にて髪の毛を生やすことを徹底しています。 内服薬を使用しないため、副作用が心配ないと好評です。 【著者の過去】 22歳にてハゲた経験があります。 市販育毛剤・シャンプー・サプリを使用したが効果はイマイチ。 薬は副作用が怖いなど悩んでおりました。 その後、生えるための発毛メソッドを習得・実践した結果、見事克服。 今では、AGAや薄毛で悩む人を解決すべく日々奮闘しております。