今話題の【AGA・男性型脱毛症】とは|メカニズム・原因・対策は?

CMでよく見るAGA・男性型脱毛症ってなに?その原因と対策は?


 

最近、電車の広告やテレビCMなどで、メジャーな言葉になりつつある男性型脱毛症(AGA)って何かご存知でしょうか。

若ハゲのこと?

男の人の薄毛でしょ?

ぐらいのイメージではないでしょうか。今回は、このAGAについてどういったメカニズムで生じるのか、原因と対策をしっかりとお伝えしていきます。

 

AGAってどういう意味?


 

男性型脱毛症(だんせいがただつもうしょう、androgenetic alopecia、androgenic alopecia、alopecia androgenitica、AGA)は、思春期以降に発症する進行性の脱毛症のことである。(訳注:「andorogenetic alopecia」は字義通りに訳せば「男性ホルモン型脱毛症」となる。「男性型脱毛症」という訳はむしろ「male-pattern baldness」に近いが、日本での通例としてこの訳を用いた)AGAの典型的な経過では脱毛はこめかみの上から始まり、生え際の後退により特徴的な「M字」パターンとなる。また、頭頂部の毛髪は細くなり、薄毛や禿髪となる。

女性の場合には「女性男性型脱毛症」(Female AGA, FAGA)と呼ばれる。男性のパターンとは異なり生え際のラインは変わらずに頭頂部・前頭部を中心に頭部全体の毛髪が細くなる。完全な禿髪になることは稀である。

AGAは遺伝的な要素が大きく関わっており、男性ホルモンジヒドロテストステロン(dihydrotestosterone, DHT)の作用によって引き起こされる。男性ホルモンは胎児期と思春期の男性生殖器の発達に重要であり、また男女ともに毛髪の成長と性欲に重要な働きを持つ。 AGAは、前立腺癌と深く関連している。

引用:wikipedia-男性型脱毛症

男性型脱毛症(AGA)とは、Androgenetic Alopecia の略です。
Andro=男性、genetic=遺伝性、Alopecia=脱毛症 です。この頭文字をそれぞれ取ってきて、「AGA」と呼ばれています。
英訳のみすると、【男の人が遺伝子の影響で髪の毛が脱毛してしまう】といった病名です。

現在では、男性ホルモンが関与する脱毛症全般をAGAと総称して呼ばれることも多いです。また、近年では、女性男性脱毛症FAGAも流行しています。

【女性の薄毛ヘアロス】が急上昇!女性の薄毛について徹底解説!

 

AGAは遺伝性の脱毛症というけど、なんで遺伝するの?


 

よく「薄毛は遺伝する」なんて話を耳にしたことがあるのではないでしょうか。

AGAって何で男にだけ起きるの?

母親のおじいちゃんがハゲてると、子供がハゲやすい」などよく耳にしませんか?

 

お父さんが薄毛だと子供も薄くなりやすい、おじいちゃんが薄毛だと孫も薄毛になるということでもあるのですが、そもそも遺伝と薄毛の関係はあるのでしょうか。また遺伝性の薄毛の場合はどんな対策を行うと、健康な髪を維持し続けることができるのでしょうか。

実は、学術的理由がしっかりとした理由があるのです。結論からいうと、遺伝の法則が関係しています。昔の生物学者メンデルさんが発見した法則の一つによって説明がつきます。それは「優勢・劣勢の法則」です。なにそれ?という方もいるかも知れません。

優勢・劣勢の法則とは?(一例をご紹介)
黒髪の人と金髪の髪の人が結婚すると、「黒髪の子供が生まれやすい」や、二重の人と一重の人が結婚すると「二重になりやすい」などがメンデルの法則です。ここでいう「黒髪・二重」が優勢の遺伝子、「金髪・一重」が劣勢の遺伝子ということです。

これが、薄毛遺伝子にも当てはまるのです。薄毛遺伝子は劣勢型遺伝子のため、現れにくい遺伝子ともいいます。しかし、ある条件を満たすとその薄毛遺伝子が色濃く出る子が生まれるのです。

それが、下の家系図です。今回はお母さんが隠れAGA遺伝子を持っている場合を想定しております。このAGA遺伝子(赤色)は、単体で存在しないと、姿として見えない遺伝子です。そのため、お母さんは赤色のAGA遺伝子を持っていますが、緑色の遺伝子を持っているため、全く薄毛ではありません。

遺伝子型としてよく女性は「XX」男性は「XY」と表されます。このX遺伝子の中にAGAを引き起こす情報が含まれているのです。しかし、このAGA遺伝子は弱い遺伝子であるため、母親のように他のX遺伝子を持っていると表現型として現れず、薄毛になりません。そのため隠れ遺伝子とも呼ばれています。

では、この家系で生まれた4人の子供を見てみましょう。
娘2人に息子2人の6人家族です。子供たちに受け継がれるのは、お母さんとお父さんの遺伝子が半分ずつ受け継がれます。そのため、この4パターンが想定されます。この結果、AGAの症状を引き起こしやすいのは、お母さんが持つ赤色の遺伝子を受け継いだ息子がAGAになりやすいといわれています。

薄毛遺伝子は何%で遺伝するの?
AGA「男性型脱毛症」は約25%の人が遺伝するものだと言われていて、およそ1/4人は遺伝していることになります。

とはいっても遺伝したからといって必ず薄毛になるとは限りません。

そもそも薄毛の遺伝子は1つだけで決まるものではありません。人間には生まれ持っての染色体があり、これが男女の性別を作り上げているものでもあります。

 

男性の場合X染色体は母親でY染色体は父親から受け継いでいます。父親と母親が薄毛でなかったとしても、その祖父母が薄毛であれば薄毛の遺伝子を受け継いでいる可能性は充分に考えられるのです。そのため、広範囲で見ると薄毛の遺伝子をあなたも引き継いでいる可能性が高いともいえます。

実際にこの遺伝子があるかどうかを調べたい場合は、病院で粘膜を採取して調べることもできます。

ただし、薄毛になる可能性があるだけで、【必ず薄毛になるわけではないこと】、【薄毛になる原因は他にもたくさんあること】を忘れないようにしてくださいね。

すべてを遺伝が原因だと思いこんでいる人もいるかもしれませんが、そうではないので、ご安心下さい^^

余談ですが、私の母親型のおじいさんもハゲているので、この1/4を引き当てていますが、髪の毛はフサフサです。

 

男性型脱毛症(AGA)には3パターンの薄毛がある


 

男性型脱毛症(AGA)には3種類の抜け方があります。それは、男性ホルモンと感受性が高い酵素(2型5α-リダクターゼ)が前頭部と頭頂部に多く局在しているためだたと言われています。この酵素が、通常の男性ホルモンより20倍ほど強いといわれる悪玉男性ホルモンを作り出してしまうために引き起こされます。

パターンとしては、3つあります。

1. O型脱毛症

2.M型脱毛症

3.OM型脱毛症

AGAの特徴は、【頭頂部・前頭部から髪の毛が薄くなってくること】、また【抜け毛が細く、短くなってくる】ことです。
もし、前頭部や頭頂部が薄くなってきているなーと感じたら、すぐに専門家に相談してきちんと対応すると早期に治すことが可能になります。

 

AGAが起きるメカニズムは?


こちらが、髪の毛の内部の模擬的な構造です。
髪の毛は、毛根部分が毛細血管とつながっており、栄養の供給と老廃物の排出をしています。今回着目するのは、「5αリダクターゼ」と「男性ホルモン(テストステロン)」です。この5αリダクターゼは男性ホルモンを変化させる酵素であり、AGAに非常に関係しています。

 

 

この5αリダクターゼと男性ホルモンが結合することで、男性ホルモンが還元され別のホルモンの形に変わります。この変化した先のホルモンが問題であり、AGAの原因物質とも呼ばれています。それはジヒドロテストステロンです!

 

 

このジヒドロテストステロンは、胎児のときに男の子か女の子か決める大事なホルモンです。しかし、成人になると働きとしては目立つものがなくなるため、よく悪玉男性ホルモンと言われています。このジヒドロテストステロン(DHT)とは、男性ホルモンの20倍の力があるといわれています。

DHTが毛乳頭に攻撃(結合)することで、髪の毛にとって様々な良くないことを引き起こします。

 

 

この図のように、髪の毛が成長するのを抑制してしまう因子を放出することで、髪の毛の成長を止めてしまうのです。
その結果、「もう髪の毛がいらない」と体が認識してしまい、スポッと髪の毛が抜けてしまいます・・・。

これが、遺伝性の抜けるメカニズムです。これで終わりだといいのですが、次に生えてくる髪の毛に対しても同じように作用してしまうのです。

 

 

髪の毛が成長し始める最中に、この悪玉男性ホルモンが攻撃してしまい、短くて、細い毛の状態で抜けてしまうのです。

 

通常の髪の毛は男性で3~5年、女性では4~6年髪の毛が成長し続けるといわれていますが、
AGAの人は、数か月~1年で成長が止まってしまい抜けてしまうとも言われています。

 

排水溝や床に落ちている抜け毛が、いつも見えている髪の毛より短い・細いなど特徴があるかたは要注意ですね。

 

 

どうやってAGAを予防すればよいの?


 

方法としては、主に4つと言われています。

 

1.頭皮改善


まずは、頭皮環境を整えることです。健やかな髪の毛が育つためには、豊かな土壌(頭皮)が必要です。いくら種(内服薬)を使ったとしても、干からびた大地には元気な植物(髪の毛)は育ちません。

そのため、頭皮状の皮脂量や常在菌の量をしっかりモニタリング・施術することで調整することが重要なのです。

 

2.5αリダクターゼを抑制


原因物質を作る原因である、5αリダクターゼを抑制することで、根本的にDHTを産出させない方法です。

AGAクリニックなどが処方しているフィナステリドなどの内服薬がこの働きをします。しかし、副作用として肝臓の機能障害や精力減退・EDになる可能性があるというデメリットもあります。

また、女性・子供を作ることを考えている旦那には絶対に禁忌な薬です。性に携わるホルモンですので、奇形児が生まれる可能性が出てきてしまうのです。そのため、使用する際は、自分で買って使用するのは絶対にしないことをおすすめします。専門家に見てもらい、AGAか判断してもらい処方してもらいましょう。

 

 

3.テストステロンの抑制


このテストステロンの抑制は、基本的にしないほうがよいです。テストステロンは男性らしい体を作るために絶対に必要なもので、強制的に抑制してしまうと、更年期のようなほてりや、女性化が進む恐れがあります。

そのため、抑制よりも過剰に出てしまうことを抑えてあげるのがイメージとして正しいです。今回は、普段の生活より予防することが可能な食べ物を紹介します。

まごわやさしいこの食べ物がおすすめです。

ま:豆類、大豆など

ご:ゴマ、ナッツ類

わ:わかめ、昆布など

や:野菜、根菜

さ:魚、特に青魚がベスト

し:しいたけ、しめじなどのキノコ類

い:いも、じゃがいもなど

これらをバランスよく食べることで、テストステロンが過剰に出すぎるのを抑えることができます。

 

4.毛細血管の拡張


髪の毛にしっかり栄養を届けるために、血管を拡張してあげることが大事です。

そのためには、1.規則正しく睡眠2.リラックスなど行い、副交感神経を活性化してあげることで血管が広がり血流が上がります。

また、サウナも良いです。私もよくサウナに行き実感しますが、血管がグワーッっと拡張するのが感じれます。運動も大事ですので、ウォーキングやストレッチなど軽いものでも毎日行うことが大事です^^

 

 

AGAは遺伝だけ原因じゃない!一緒に見直して欲しいこと


遺伝性の薄毛があるとどうしても気になってしまいがちですが、遺伝だけでなく生活習慣が薄毛や抜け毛の原因となっていることもあります。

薄毛の原因要素はこれだ!
1.栄養バランスの乱れた食生活
2.質の悪い睡眠
3.洗浄力の強いシャンプーでゴシゴシ洗っている
4.ホルモンバランスの乱れ
5.喫煙
これらの原因が薄毛に繋がっていることもあります。

 

意識的に見直さないと根本的な解決にはなりませんので、生活習慣が乱れているなと感じている人は合わせて見直すのをおすすめします。また、ストレスなどの精神的な問題が関係していることもあります。仕事や私生活で疲れが溜まっている人も、ストレスのない生活はありませんのでこの機会に見直しましょう。

 

遺伝で薄毛や抜け毛に悩むのはできるなら避けたいものですよね。ただし、要因があるだけで必ず薄毛になるとは限りません。それを防ぐためには、日々の生活習慣や早い時期からの育毛対策などをしっかりと行うことで、髪や頭皮を健康に保ち薄毛や抜け毛に悩まない生活が送れるようになるはずです。

 

 

東京都 吉祥寺にAGAを改善できるメディカル発毛サロンがある


最後にですが、これらAGAを改善し、体の中から髪の毛が生える環境を作り出すことができる発毛サロンをご紹介します。

東京で薄毛・AGA・発毛ならスーパースカルプ発毛センター吉祥寺店

こちらの店舗は、全国で90店舗あるスーパースカルプ発毛センターグループの一つです。また、この店舗には発毛技能士だけでなく内閣府認定の毛髪診断士も在住しておりますので、一人一人に合った適切なアドバイスをすることが可能です。

ご興味がある方は一度来店してみてくださいね^^

発毛させるといった成果を出すことを最も大事にしているメディカル発毛サロンとなっております。

その結果、多くの発毛実績を積み上げてることに成功したため、大変好評をいただいております。

ご興味がある方はぜひ一度ご来店下さい。

 

 


 

ABOUTこの記事をかいた人

ryosuke

スーパースカルプ発毛センター吉祥寺店の育毛・発毛ブログです。 9割のお客様に薬を使わずに、ホームケアと施術にて髪の毛を生やすことを徹底しています。体の中から髪の毛が生える環境作りを徹底します。副作用が気になる人・しっかりと自分でケアをして育毛したい人に好評をいただいてます。 そんな私は22歳にて若ハゲでした。市販育毛剤・シャンプー・サプリを使用したが効果はイマイチ。薬は副作用が怖いなど悩んでおりました。そんな私が知人の紹介により発毛メソッドを習得・実践した結果、見事克服。今では薄毛の悩みコンプレックスは一切ありません。 私が勤める当店は4つの特徴がございます。 1.低価格  2. 高い発毛実績 (1000人中98%) 3.薬を使用しない  4.完全予約制プライベートサロン 一人で抱え込んでいる人がいましたら、気軽にご相談下さい。