\ ご相談やお試し体験のご予約はこちら /
電話予約
LINE予約
ネット予約

女性の加齢による薄毛は治る?髪が薄くなる年齢や年齢に応じた薄毛対策

女性の加齢による薄毛は治る?髪が薄くなる年齢や年齢に応じた薄毛対策

年齢を重ねるごとに髪が薄くなる症状に悩んでおり、加齢による薄毛が治るのか、どのように対策すれば良いのかが知りたい女性も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、女性の加齢による薄毛は原因を特定して正しく対策することで治るケースが多く、年齢に関係なく改善する可能性があります!

この記事では女性の薄毛が治る可能性が高い理由や、年齢別の髪が薄くなる理由と具体的な対策方法をご紹介していくので、お悩みの方もぜひ最後までご覧ください。

当院での発毛療法を行ったお客様の症例

目次

女性の加齢による薄毛は治る?

鏡を見ている女性の写真

女性の加齢による薄毛は見た目が老けて見える原因にもなるため、少しでも早く改善したいと思っている方も多いはずです。

冒頭でもお伝えしているように、女性の薄毛は年齢によって違う場合もありますが、原因に合わせた改善方法で治る可能性は十分にあります。

まずは、女性の加齢による薄毛が治る理由や、薄毛を治す上で重要なポイントを解説していくので、基本情報として参考にしてみてください。

女性の加齢による薄毛は治る可能性が高い

繰り返しになりますが、女性の加齢による薄毛は治る可能性が高いため、過度に不安がる必要はありません。

例えば女性の場合はホルモンバランスの乱れで髪が薄くなるケースも多いですが、適切な治療でホルモンバランスが整うと髪のボリュームが戻ることが多いです。

発毛サロンやクリニックでは60歳以上の女性が発毛した事例も多いので、年齢で諦める必要はなく、何歳からでも薄毛が治る可能性があります。

女性の薄毛は男性の薄毛よりも改善するケースが多い

女性の加齢による薄毛は、男性の薄毛と比較して治る可能性が高いとされています。

女性は男性と比べて遺伝や男性ホルモンの影響を受けづらく、抜け毛や薄毛の症状も軽めであることが多いためです。

例えば男性はツルツルになる方が多いのに比べ、女性で同様のレベルまで髪が薄くなる方は極めて稀であることが根拠として挙げられます。

加齢による薄毛を治すには正確な原因の特定が肝心!

加齢によって進行した薄毛を改善するために必要なのは、原因を正確に特定して正しく対策することです。

しかし、髪が薄くなる背景に複数の要因が絡んでいることもあるため、自力で正確に特定することは困難と言えます。

薄毛が進行して取り返しがつかない状態になる前に、専門家に原因を特定してもらうことが薄毛改善の近道となるでしょう。

女性の加齢による薄毛が気になり始めるのは何歳からか

髪の毛を気にしている女性の写真

薄毛で悩んでいる女性の中には「まだ薄毛を気にするような年齢ではないのでは?」と、自分の感覚に対して疑心暗鬼になっている方も居るはずです。

ここからは、女性の加齢による薄毛が気になり始める年齢は何歳からなのか、具体的な平均年齢や年齢別に起こり得る抜け毛の現象を解説 していきます。

女性が薄毛を気にする平均年齢は「41.9歳」

女性の薄毛に関するアンケートにより、髪が薄くなるのを自覚し始める平均年齢は「41.9歳」であることが分かりました。

男性の場合は「女性からの目線が気になる」と回答した方が約6割であるのに対して、女性は「同性からの目線が気になる」と回答した方が約半数を占めているのが特徴です。

30代の後半ごろから髪の毛の本数が減り始める

女性の髪に関わる女性ホルモンは20代~30代をピークに減少していくため、早い方は30代後半で抜け毛の量が増えていきます。

30代後半あたりから髪の毛の本数が徐々に減りはじめるので、40代になる前に髪が薄くなっていると気づく女性も少なくありません。

 

40代からは細い髪の毛が増え抜けやすくなる

女性が40代に突入すると、ハリやコシのない細い髪の毛が増えはじめ、抜け毛の量に悩む方が一気に増え始めます。

50代で更年期に差し掛かり抜け毛などの諸症状に悩まされる女性も多くなるため、基本的には「年齢が上がるにつれて髪が薄くなる女性は増える」と考えられるでしょう。

 

女性の年齢に合わせた薄毛対策は専門家にお任せ!

女性ホルモンが低下していく30代から抜け毛が増え始めて、髪の毛のボリュームが低下していると気付く方も多いです。

後ほど詳しく解説しますが、抜け毛の原因は年齢別に異なるほか個人差もあるため、場合によっては複数の原因で薄毛が進行している場合もあります。

当店は女性の薄毛に関する様々な症例を診断・治療してきた実績があるため、髪の毛の問題でお悩みの方は、ひとりで抱え込まずぜひお気軽にご相談ください。

    20代から60代以上のお客様まで、多数の発毛実績あり!
    専門家への相談はこちら

女性の髪が薄くなる薄毛の原因を年齢別に解説

女性の写真

女性の髪が薄くなる原因には個人差がありますが、年齢によって大まかな傾向を把握することはできます。

ここからは、女性の髪が薄くなる原因を20代~50代までの年齢別に解説していくので、ご自身やご家族の年齢に当てはまる項目をチェックしてみてください。

女性の髪が薄くなる原因
  • 生活習慣の乱れ・頭皮へのダメージ
  • 産後の抜け毛・ストレス
  • 加齢によるヘアサイクルの変化
  • 更年期障害など女性ホルモンの減少

20代女性の薄毛の原因:生活習慣の乱れ・頭皮へのダメージ

20代女性の髪が薄くなる原因として、仕事の忙しさによる寝不足や食事バランスの偏りといった、生活習慣の乱れが挙げられます。

定期的にヘアカラーやパーマを行うことで頭皮へ負担が掛かり、細い髪の毛が増えてしまう女性も多いでしょう。

また、髪型によっては生え際や分け目に負担が発生し「牽引性(けんいんせい)脱毛症」を発症している可能性もあります。

20代の女性に多い薄毛の原因
  • 食生活の乱れや過度なダイエット
  • 睡眠不足
  • 過度な飲酒や喫煙習慣
  • ストレス
  • ハイトーンの髪色
  • 頭皮に負担が掛かる髪型
  • 産後のホルモンバランスの変化
 

30代女性の薄毛の原因:産後の抜け毛・ストレス

30代女性の髪が薄くなるケースに多いのは、産後の女性ホルモンの減少やストレスによる抜け毛の進行です。

妊娠中は女性ホルモンの分泌量が増えますが、出産後にホルモン値が低下すると、妊娠中に抜けるはずだった髪の毛が一気に抜けて薄毛になります。

育児に関するストレスが交感神経を刺激して、血管が収縮することで抜け毛が増える方も多いので、気持ちの負担をうまく発散していく必要があるでしょう。

30代の女性に多い薄毛の原因
  • 食生活の乱れ
  • 睡眠不足
  • 過度な飲酒や喫煙習慣
  • ストレス
  • ハイトーンの髪色
  • 頭皮へのダメージ
  • 産後のホルモンバランスの変化

40代女性の薄毛の原因:加齢によるヘアサイクルの変化

40代以降はホルモンバランスが少しずつ変化するのに伴い、ヘアサイクルの「成長期」が短くなるなどヘアサイクルにも変化が出ます。

女性ホルモンの変化に関しては日々の生活習慣次第で改善できるので、女性ホルモンのバランスを整える毎日の取り組みが薄毛改善のポイントです。

40代の女性に多い薄毛の原因
  • 食生活の乱れ
  • 睡眠不足
  • 過度な飲酒や喫煙習慣
  • ストレス
  • 頭皮へのダメージ
  • 加齢によるヘアサイクルの変化
  • 更年期障害
  • 脱毛を伴う病気
  • 脱毛症

50代女性の薄毛の原因:更年期障害など女性ホルモンの減少

50代に入って更年期に突入する女性が多く、更年期障害の症状として抜け毛が見られるケースが多いです。

女性ホルモンの減少による更年期障害の影響をなるべく抑えるためにも、日々の食生活を改善して太くハリのある髪の毛を育てる必要があります。

50代の女性に多い薄毛の原因
  • 食生活の乱れ
  • 睡眠不足
  • 過度な飲酒や喫煙習慣
  • 運動不足による血行不良
  • ストレス
  • 頭皮へのダメージ
  • 加齢によるヘアサイクルの変化
  • 毛根が小さくなる
  • 更年期障害
  • 脱毛を伴う病気
  • 脱毛症
 

女性の年齢に応じた薄毛対策をご紹介

ブロックに書かれたポイントの文字

女性の髪が薄くなる原因は年齢によって変わることを解説してきたので、具体的な改善方法や対策が気になる方も多いはずです。

最後に、女性の年齢別に効果的な薄毛対策をご紹介していくので、ご自身の年齢に当てはまる項目を確認し、できる範囲で日々の生活に取り入れてみてください。

20代女性の薄毛対策:髪や頭皮への負担を減らす

20代女性の薄毛対策に効果的なのは、髪の毛や頭皮への負担・ダメージを最小限に抑えることです。

薄毛が気になり始めたらヘアカラーやパーマをなるべく控え、外出時は日傘や帽子で直射日光が頭部に当たらないように工夫すると良いでしょう。

また、分け目を定期的に変えたり、後ろで結ぶヘアスタイルを控えることも頭皮への負担を減らす上で大切なポイントです。

30代女性の薄毛対策:生活習慣を見直しストレスを発散する

30代女性の薄毛対策におすすめなのは、生活習慣を見直しながら、適度にストレスを発散することです。

食事からタンパク質やミネラルといった髪の毛に必要な栄養素をバランスよく摂取し、睡眠時間は最低でも7時間~8時間は確保してください。

また、ウォーキングなどの運動や趣味の時間に没頭したり、気の合う友達と会話するなどしてストレスを解消することも薄毛改善に繋がります。

40代女性の薄毛対策:女性ホルモンのバランスを整える

40代女性は年齢と共に女性ホルモンが減少していくので、日々の生活習慣からホルモンバランスを整えることが大切です。

サプリメントに頼りすぎると逆に栄養バランスを崩す可能性があるので、特に女性ホルモンに似た働きを持つイソフラボンを食事から摂ることをおすすめします。

また、ストレスや栄養失調のリスクがあるため、食事を抜くといった過度なダイエットは避けるようにしてください。

女性ホルモンのバランスを整える方法
  • サプリメントを多用しない
  • エストロゲンを程よく摂る
  • 乳製品、発酵食品などを摂り便通を改善する
  • 過度なダイエットは避ける

50代女性の薄毛対策:栄養バランスに注意する

50代は更年期に突入する女性が多く、髪の毛が細くなりやすい時期なので、食事の栄養バランスをしっかりと見直しましょう。

髪の毛の主原料となるタンパク質や各種ビタミンのほか、亜鉛などのミネラルやイソフラボンを摂取することで丈夫な髪の毛が育ちやすくなります。

また、髪の毛が抜けやすい状態なので、後ろに結んだり分け目ができやすいヘアアレンジは控え、担当の美容師さんに新しい髪型を相談してみるのもおすすめ です。

女性の加齢による薄毛が治る可能性はある?年齢別の髪が薄くなる原因や薄毛対策まとめ

この記事では、女性の加齢による薄毛が治る可能性や年齢別の髪が薄くなる原因のほか、具体的な対策方法をまとめて解説しました。

女性は産後のストレスや更年期によるホルモンバランスの変化など、加齢による薄毛が進行するケースもありますが原因に合った対策で治る可能性があります。

当店は女性の加齢による薄毛に関する専門的な治療と、改善に向けたアドバイスなどを行っているので、薄毛対策でお悩みの方はぜひお気軽にご相談ください!

お試し体験コースはこちらから

髪の毛に関するお悩みはありませんか?お気軽に相談ください。

吉祥寺店のご予約はこちら

- 初診ご予約専用窓口 -

TEL:0422-29-9096

- 24時間受付中! 発毛お試し体験 -

渋谷店のご予約はこちら

- 初診ご予約専用窓口 -

TEL:03-6455-1408

- 24時間受付中! 発毛お試し体験 -

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

川上先生のアバター 川上先生 発毛技能士

スーパースカルプ発毛センター吉祥寺駅前店・渋谷店統括マネージャー

発毛技能士として年間200名以上の薄毛に悩みに乗っています。
1人でも多くのお客様のお悩みが解決し、笑顔が増え豊かな毎日を過ごしていける未来に向け、発毛技能士として全力でサポートさせていただきます。

薄毛にお悩みの方は是非一度ご相談下さいね。

目次