【薄毛を隠す方法】薄毛の人が周りの目線から気になる人向け

薄毛の人が最も気になることが周囲から目線です。

外に行くだけでも、気になるのは人の目線、目線、目線・・・

 

特に「自分が薄くなってきた」「ハゲてきた」この時期が一番外に出ることがつらくなってしまいます。

開き直ってしまえば、気にならなくなり問題はないのですがその精神状態まで行くのには至難の業です。私も20代前半にて、前髪が薄くなってしまい、後退していきました。

 

孫正義さんみたいに「髪の毛が後退してるのではなく、自分が全身しているのだなど割り切ることが出来ていたらどんなに楽だったかと今でも思います。

 

今現在薄毛治療を始めている人や、薄毛が気になりだした人へ、元薄毛の私が実践していた、簡単に出来る薄毛を人から隠す方法をお伝えします。

 

今回お伝えする方法は、頭皮のケアも考え皮膚ダメージがないものを中心にお伝えさせていただきます。

目次

簡単に出来る薄毛を隠す方法とは?

薄毛を隠す方法①:帽子をかぶる

最も簡単に出来、頭皮ダメージもなく行うことが出来るのが、帽子を被り頭皮を隠すことです。私もよく実践しましたが、【一番簡単に出来て頭皮へのダメージが少ない方法】です。

 

「既に実施している。」といっている方がほとんどかと思いますが、かつらやウィッグとは違い頭皮へのダメージが少なく頭のほとんどを隠すことが出来るので、もっとも自分への精神的負荷が少ない人の目をさける方法です。

 

帽子の種類もさまざまです。自分の骨格や頭の形、服装にあった帽子を選ぶことが出来れば、髪の毛を隠しつつ、よりスタイリッシュに過ごすことが可能です。

 

帽子はファッションアイテムとして確立しているおしゃれアイテムです。昼間は帽子で隠して、朝と夜はこっそり育毛・発毛活動をしてきましょう。

 

 

薄毛を隠す方法②:髪型を変える

「薄毛・抜け毛が気になりだした」「範囲がまだそこまで広くない場合」、髪型で薄毛を隠すことが可能です。さらに、日ごろからセットしていない人の場合、セットをするだけでスタイルチェンジとなり自信につながったりします。

 

しかし、美容室で髪を切るのが恥ずかしい。髪の毛が濡れた姿を見せたくない人もいらっしゃいます。そんな方でも通いやすい美容室さんはあります。

 

薄毛専門に特化した美容室が実は存在します。このような美容室の特徴として、完全個室・薄毛を上手く隠す事が出来るのヘアスタイルを提案してくれます。

 

インターネットなどで「薄毛 美容室」など検索すれば上位表示されますので一度利用してみるのはいかがでしょうか?

 

薄毛を隠す方法③:頭皮や髪の水気を極力取る

 

髪の毛は水に濡れるとまとまる性質があるため、汗を掻いた後や、濡れたのままの状態は、いつも以上に髪の毛の本数が少なく見えてしまいます。

 

そのため、雨の日やプールなどは極力さけることも大切です。また汗によっても、薄く見えてしまうため、頻度を多めに乾いたタオルで頭皮をふき取ってあげると効果的です。

 

汗っかきである私は、1時間に1回はタオルなどで頭皮の汗を拭いていました。そのため、常時ティッシュとポケットタオルは2枚持ちです。これを実践することで頭皮をきれいな状態で維持することにもつながります。

 

 

薄毛を隠す方法④:頭皮へ黒い粉を付ける、ウィッグを付ける

こちらは、頭皮へのダメージが懸念されますが、帽子などを付けずに外を気にせず歩けるようになる方法です。当店にも頭皮に黒い粉を付けてご来店されるお客様がいらっしゃいますが、この粉はシャンプーのみでは中々落としきれません…。

実際に黒い粉を付けた状態の頭皮をご覧ください。(閲覧注意)

頭皮を隠す方法:頭皮への黒い粉

このように頭皮全体にびっしりと張り付いてしまいます。そのため、頭皮の毛穴詰まりの原因に繋がるため、デメリットもあります。

 

ウィッグも最近では人毛タイプものがほとんどで、自分の髪の色・髪質に合わせたものまで販売されています。そのため、一部分気になるなど「つむじだけ」「前髪だけ」隠す上では有効なアイテムです。

 

しかし、髪の毛を金具で止める関係で自毛が引っ張られてしまう危険もあります。

薄毛は隠すだけでは進行したまま。早めの薄毛対策を

頑張って隠すだけでも、その場はなんとかやり過ごすことが出来ます。しかし、抜け毛や薄毛は対策を取らない限りは進行していきます3~5年後に自分の頭を見てみると、取返しがつかない状態になる可能性があるのです。

 

そのため薄毛は、外に出るときは隠して精神的負荷を減らして、こっそり治療することをおすすめします。私も、「前の自分の姿を取り戻してやる!」と薄毛改善に取り込みたった6か月で薄毛を改善しました。

 

自分の現状に諦めず、薄毛が改善へ一歩踏み出すことをおすすめします。もし、薄毛でお悩みの人がいたら一度専門家に相談してくださいね。当店は多くの薄毛で悩む人を解決しております。

 

スーパースカルプ発毛療法は、これまで多くのお客様の薄毛のお悩みを改善してきました。私のホームページにその一部を抜粋しておりますので、ご覧ください。

 

 

私もハゲを隠しながら、薄毛を治療した一人です。

この記事を書いている作者は、薄毛に悩まされた過去を持ちます。しかし、現在では髪の毛がフサフサで美容師さんが困るほどです。

 

薄毛は自然と治るものではありません。髪の毛を発毛させるためには、その人に合ったアプローチをしなければならないのです。この人には「薄毛改善の効果がある」が、自分には「効果が全くでなかった」という場合があります。

 

それは、自分の「私生活や体質・頭皮の状態」は薄毛を改善した人と全く違うためです。なので、一度頭皮や生活習慣を専門家に見てもらった上で治療することが髪の毛を増やす最短ルートです。

 

発毛技能士である私は、自分にあった薄毛のアプローチをすることで6か月で改善しました。もし、過去の私のように薄毛・抜け毛で悩む人(男性女性問わず)は、一度専門家に相談してみてはいかがでしょうか?

目次
閉じる